恋愛遊牧民R+
書籍化原作
書籍化作品原作
1 - 11 (全11件中)


転生令嬢がその貴公子から逃げられるのは… [作者:椋本梨戸 様]
転生令嬢がその貴公子から逃げられるのは…
[同窓] 読者推薦 書籍化原作 (22/07/23 更新)
[アクセス数 現在:27 / 月計:116 / マイリンク登録数:1 user]
【R18】前世の記憶のせいで恋に臆病になり男性を避けて生きてきたシュゼットと、そんなシュゼットを逃がしてやりつつ追いつめていく侯爵家嫡男フィンのラブストーリーです。

王太子様は、初恋花嫁を逃がさない。 [作者:椋本梨戸 様]
王太子様は、初恋花嫁を逃がさない。
[同窓] 完結 読者推薦 書籍化原作 (22/06/13 更新)
[アクセス数 現在:37 / 月計:110]
【R18】弱小国の嫁き遅れ姫君フランセットと、超大国の年下王太子様メルヴィンの新婚物語。十年以上かけて作り上げた、王太子様渾身の包囲網に関するラブコメディです。

冷徹外科医の淫らかな執着 [作者:華藤りえ 様]
冷徹外科医の淫らかな執着
[同窓] 読者推薦 書籍化原作 (22/06/01 更新)
[アクセス数 現在:26 / 月計:98]
【R18/社R】『次期教授の娘である以外、なんの価値もない女』の烙印を押され、孤独に傷つく綾音を助けたのは、人嫌いで冷淡な脳神経外科医。「氷の貴公子」と呼ばれる剣崎弓弦だった。「この世の中に、私ほど、貴女を抱いてはいけない男はいない」自暴自棄な挑発に応える形で絢音を抱いた剣崎は、以後、不埒で関係を絢音に求め、淫らかに執着しだす――。復讐の為に愛を与えられない男と、なにもかもを失ったお嬢様の話。

怖がりの新妻は竜王に、永く優しく… [作者:椋本梨戸 様]
怖がりの新妻は竜王に、永く優しく…
[同窓] 読者推薦 書籍化原作 (22/05/28 更新)
[アクセス数 現在:23 / 月計:91]
【R18】20年以上探し続けて、やっと見つけた番いがかわいくて仕方ない竜王ヴァルと、鱗のある動物(竜も含)が怖くて仕方ない番いローゼの、行きつ戻りつのラブストーリー。

Only with Your Heart [作者:泉野ジュール 様]
Only with Your Heart
[同窓] 完結 読者推薦 書籍化原作 (19/02/22 更新)
[アクセス数 現在:10 / 月計:79]
【R18】綾瀬千鶴はいっけん、普通の新人契約社員。しかし彼女には誰にも言えない秘密があった……高校最後の夏休み、異世界へと召還され、世界を救った過去があるのだ。そして、『烈炎の騎士』と呼ばれたその世界の英雄と、恋に落ちた過去が。中世風の世界が舞台の、すれ違い恋愛ファンタジー。本編完結済み。

破壊の王子と平凡な私 [作者:夏目みや 様]
破壊の王子と平凡な私
[同窓] 完結 書籍化原作 (19/01/09 更新)
[アクセス数 現在:18 / 月計:84 / マイリンク登録数:1 user]
【R15】異世界トリップした私とレイちゃん。村で仲良くスローライフを楽しんで三年。この生活もそう悪くないと思っていたある日突然、この国の王子の婚約者を探しているという美麗な騎士が私たちの前に現れて――私は何の特技もありませんが。……ちょっと……私の話、聞いてませんよね?破壊の王子に見目麗しい騎士団長と、魔力も強ければ気も強い親友。私を取り囲む周囲のキャラは濃ゆいですが、私は至って平凡です。

九十九の黎明 [作者:GB 様]
九十九の黎明
[同窓] 完結 書籍化原作 (18/11/01 登録)
[アクセス数 現在:16 / 月計:63]
[作者:GB 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ GB作品集 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
【全】「その知識は、本来お前が持つべきものではない」――見た目ちびっ子な地図屋の少女と、少女の師匠を罪びととして追う腕利き剣士と切れ者魔術師との、禁じられた知識と世界の秘密を巡る冒険譚。本編完結、番外編随時追加中。青年と少女、バディ、疑似家族がお好きな方は是非。 ※『Dawn of the Mapmaker』という題名でCross Infinite World社から英語版(電子書籍)が出版されました。

【R18】両親を亡くし伯爵令嬢でありながら、結婚を諦め田舎の領地で女医として領民のために診療所を開業しているジュリアンナ。ある日、ジュリアンナの田舎の屋敷に王都から謎めいた訪問者が現れる。その訪問者は、さる高貴な方が不治の病にかかり、一縷の望みをかけてジュリアンナの診療所にやってきたという。その高貴な方の不治の病とは?宮廷の中で、ジュリアンナの淫らで背徳的な治療が始まっていく。

リップタイデンハニー [作者:真里谷サウス 様]
リップタイデンハニー
[同窓] 読者推薦 書籍化原作 (18/05/03 更新)
[アクセス数 現在:27 / 月計:97]
【R18/社R】その日は確かに変な日だった。…くらいにしか思っていなかった。だって相多くんだよ?なにがどうなって私なの。どう考えたって無理でしょう。フィクションでしょう。笑え…ないです。「はい」と言ってしまったばかりに人生根こそぎ蜂蜜の濁流に落とされ漬かって抜け出せなくなった頑固一辺倒な女の子と、すっからかんの心へ気付かぬ間に待ったなしで蜂蜜をぶっ込まれ続け遂に溢れ出たタラシ男の、愛のおはなし。


書籍化原作
CC-SEARCH VT.2.12