恋愛遊牧民G
除外カテゴリ − 編種 > 短編:完結済
511 - 540 (全921件中)
<<前の30件 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 次の30件>>

君の青色 [作者:イナ 様]
君の青色
[同窓] 完結 読者推薦 (18/09/30 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:7]
原田真純は中学校の廊下で、コンクール受賞作として貼りだされた写真を見る。それは胸に染みるような夕焼けの写真だ。撮影した男子生徒、谷崎蒼と同じクラスになった真純は早速話しかけてみるが、冷たくあしらわれる。あることがきっかけで、二人は距離を縮めていくが……ちょっぴり病弱なことに悩む少女と、写真を撮ることに悩む少年が出会い、お互い成長していく話です。

大公の寵臣レオンと公女の学友ガイアは、親同士の決めた許嫁の間柄。結婚式直前、国務で遠国へ旅立ったレオンは、たどり着いたその国で「不可解な化け物」に襲われた。 同じ頃、故国ミッドにも不気味な脅威が迫っていた。 急ぎ母国に戻ったレオンは、粗末なベッドで昏睡するガイアの内に「不可解な化け物」と同じ影を見た……。

お姫様舞踏会 舞殿の【女帝】 [作者:神光寺かをり 様]
お姫様舞踏会 舞殿の【女帝】
[同窓] 完結 (18/09/29 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:9 / マイリンク登録数:1 user]
宰相姫の政略で、舞踏会に出ることになった若い騎士とフリーランスの剣士。接待役のスタッフとして登城した貴族の三男坊。遠国から招かれた舞姫。5人の男女が織りなす、舞踏会の裏側絵巻。お姫様倶楽部発行のビジュアルノベルゲーム「お姫様舞踏会オフラインスペシャル」の隠しシナリオをベースにした書き下ろし小説です。

薬草園の魔女の弟子 [作者:真乃旦 様]
薬草園の魔女の弟子
[同窓] 完結 (18/09/29 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:6]
攫われた弟を探しながらまじない師を営むアーレインは、貴族風の青年を介抱する。だが彼の過去を知ってしまい、皇族貴族に関わる復讐に協力させられることに。見目は麗しいが機嫌も目つきも口も悪い青年と、勝気なまじない師の少女の西欧風ファンタジー。本編はかなり甘さ控えめ、番外編は加糖(当社比)です。

落っこちた、その先で。 [作者:紫藤ゆき 様]
落っこちた、その先で。
[同窓] (18/09/29 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:8 / マイリンク登録数:1 user]
アルバイトの帰り道、主人公・美桜は足を踏み外し階段から落ちてしまう。突然襲った白い光に戸惑いつつ目を開ければ、そこに広がっていたのは今まで居た世界の光景ではなかった。そして彼女は彼と出会う―――。異世界トリップファンタジーです。サイト名変更&移転しました。

箱庭と精霊の欠片 [作者:日室千種 様]
箱庭と精霊の欠片
[同窓] (18/09/29 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:4]
幸運をもたらすテラリウム。精霊の住まう奇跡の箱庭。その作り手として名を残すことになるミリアンネは、侯爵家の次女として生まれながら、日々記憶にある景色を再現しようと屋敷に籠もりきりだ。うまくいかない創作と姉に比べて至らない自分に、苛立ちを募らせている。温かくも強かな大人たちと、箱庭との関わりによって、少女が成長していく物語。

夢の降る島〜夢見の島の眠れる女神〜 [作者:津籠睦月 様]
夢の降る島〜夢見の島の眠れる女神〜
[同窓] 完結 (18/09/28 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:10]
これは世界の真ん中で眠る女神をめぐる物語。夢見の女神の守る「夢見島」で「女神の代理人」として生を享けた者は、一人前の女性となりその座を降りるまで「恋すること」が許されない。だが住人が二世帯のみの岬で、互いだけを唯一の遊び相手として育ったフィグとラウラは禁じられた逢瀬を繰り返していた。やがてそんな二人に百数十年に一度の災厄―島と“世界”の危機が迫る…。

ラ・フォーニアの見習い騎士 [作者:上原 友里 様]
ラ・フォーニアの見習い騎士
[同窓] 完結 (18/09/28 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:9]
[作者:上原 友里 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ L/F/N ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
騎士見習いのセレムが退治したはずの盗賊ギール。なぜか堂々と屋敷に転がり込んできて、恋にケンカにと忙しい毎日。だがある日すべてが崩れ去る。暴かれたギールの正体、それは敵国の傭兵隊長だった。

キミは僕のモニカ [作者:近江 様]
キミは僕のモニカ
[同窓] 完結 (18/09/28 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:13]
長年、父と二人暮らしだったモニカの元へ美しい母子がやってきた。仲睦まじい父と義母。慕ってくれる義兄と義妹。新しい家族の訪れを喜ぶモニカだったが、彼らはやがて父とモニカに異様な執着を見せ始める。恋人の手を取り、モニカははたして妄執から逃れられるのか。ホラー風味の欧風恋愛奇譚。

レプリカナジミ [作者:森崎緩 様]
レプリカナジミ
[同窓] 読者推薦 (18/09/26 更新)
[アクセス数 現在:3 / 月計:8 / マイリンク登録数:2 user]
[作者:森崎緩 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ Tiny garden ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
六花と庸介は大の仲良し。同じ学校に通い、いつも一緒にいる幼なじみ――の『ふり』をしている。偽物の幼なじみを演じるふたりの、偽物じゃない恋のお話。

人狼閣下と道化の仕立て屋 [作者:森崎緩 様]
人狼閣下と道化の仕立て屋
[同窓] 読者推薦 (18/09/26 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:14 / マイリンク登録数:1 user]
[作者:森崎緩 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ Tiny garden ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
仕立て屋ロックは道化である。本名をロクシー・フロリアといい、店では男のふりをしている。だがある夜、ロックの店を訪ねてきたのは更なる道化、伯爵と名乗る人狼だった。「あなたが男であろうと構わない、恋人になってくれ」熱烈に迫る青年伯爵(実は人狼)と、貧民街の仕立て屋(実は男装女子)のラブコメディ。

笑う甘党主義者 [作者:森崎緩 様]
笑う甘党主義者
[同窓] (18/09/26 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:5 / マイリンク登録数:1 user]
[作者:森崎緩 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ Tiny garden ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
避暑の為に、田舎町にある伯父の家を訪ねた女子大生・のどか。夜毎見る謎の予知夢に悩まされる彼女は、従弟の海里と共に真相を探ろうとする。

セクシーボイス [作者:森崎緩 様]
セクシーボイス
[同窓] 完結 (18/09/26 更新)
[ マイリンク登録数:1 user]
[作者:森崎緩 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ Tiny garden ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
演劇部専属作家の長嶺映子。彼女の夢は、後輩の氷見に世界最高の台詞を捧げることだった。声のいい生意気な後輩と、夢想家な先輩のラブコメディ。

くさびの森の眠り姫 [作者:山本風碧 様]
くさびの森の眠り姫
[同窓] 完結 (18/09/26 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:5]
呪いで長い眠りについていた王女は、目覚めた時には幼女になっていた。「眠りの呪い」「幼女の呪い」二つの謎を追う王女とその双子の妹、彼女たちを守るために生まれついた騎士、それから密かな野望を持つ皇子の奏でる四重奏

三つ編みと韋駄天 [作者:ふゆぎり 様]
三つ編みと韋駄天
[同窓] (18/09/26 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:6]
実を結ばない新入部員勧誘にくじけかけていた真雪は、突然目の前に飛び込んできた目力の強い男子に圧倒されて。三つ編み高二女子と韋駄天高一男子の駆け巡る恋愛話。

しろいねことくろいねこ [作者:ふゆぎり 様]
しろいねことくろいねこ
[同窓] 完結 (18/09/26 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:6]
すっかり日も落ちた時刻に、猫カフェの前で入るのを躊躇していた一花は、妙な眼鏡を掛けた青年に声を掛けられて。猫初心者お嬢さんと猫使い青年のもたもた恋愛話。

君は光、君は夢 [作者:佳耶 様]
君は光、君は夢
[同窓] (18/09/24 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:6]
[作者:佳耶 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 天津彩 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
峻険な山々を望む森の奥で、隠されるように育った少年スペイギール。幼い頃から年上のエオルゼに憧れ、将来をともにしたいと願っていた。しかし、ある日突然スペイギールは神の末裔である一族の長に据えられ、国王との抗戦を求められる。それは日常との訣別であり、長い悪夢の始まりだった。

セカンド・サイトのこどもたち [作者:二条 空也 様]
セカンド・サイトのこどもたち
[同窓] レビュ表示作品 (18/09/17 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:8 / マイリンク登録数:1 user]
【スマホ閲覧対応】 砂漠の国に生まれ、いつかは国の為に高値で売られる運命の『宝石』『花嫁』の少女――ソキ。けれども妖精の来訪により、少女は『魔術師』になる運命を知る。 四人の少年少女を軸にした、恋と友情、成長の物語。

渡り鳥 [作者:飛瀬貴遥 様]
渡り鳥
[同窓] 完結 (18/09/16 登録)
[アクセス数 現在:1 / 月計:6]
彼らは〈渡り鳥〉。〈宿命〉は唄うこと……それは哀しきも儚い生命を導く唄。――これは〈渡り鳥〉と呼ばれた少女と青年の物語の断片。世界中を彷徨う魂を天に送る宿命を背負わされた、有翼の民〈渡り鳥〉のお話。

若紫な君 [作者:椎崎悠離 様]
若紫な君
[同窓] 完結 (18/09/02 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:14 / マイリンク登録数:1 user]
社会人×中学生 年の差 関西弁 ほのぼの 一話完結型短編連作 「あの人が、うちが旦那になって欲しい思うてる人です」 そんな言葉を口にして自分をまっすぐ見つめる少女の視線に、一瞬呼吸を忘れた。 大人の彼に恋する少女と、そんな彼女に惹かれる青年のお話です。

たったひとつの愛のうた [作者:逢沢花音 様]
たったひとつの愛のうた
[同窓] 完結 (18/08/30 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:7]
【PG12】カシノジュエリーの社長秘書として勤務している28歳の香帆里は、6年前のヨシとの恋愛を未だに忘れられず前へ進むことが出来ずにいた。ヨシの夢を見た日、香帆里は行きつけの飲食店でシンガーソングライターの稚月と出会う。稚月に誘われて一晩だけの関係を結ぼうとした時、香帆里は涙を零してしまう。

OneLoveTime [作者:逢沢花音 様]
OneLoveTime
[同窓] 完結 (18/08/30 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:5 / マイリンク登録数:1 user]
【PG12】体が弱くて小さな世界で生きて来た美稜は、家具デザイナーの吏洸と出会う。惹かれ合う二人だが、二人は恋愛に希望を持てずにいた。※物語に影響はありませんが、「たったひとつの愛のうた」の本編終了前後の内容が含まれています。

骨董コレクション・アイリス [作者:伊原憩 様]
骨董コレクション・アイリス
[同窓] (18/07/31 更新)
[アクセス数 現在:3 / 月計:10]
ある夜、彩がたどりついたのは一軒のレストラン。そこでの素敵なひとときを忘れられず、後日店を探すが見つからない。そんなとき、ひょんなことから訪れたアンティークカップ専門店にあの不思議なレストランのデジャブを覚える。骨董コレクション『アイリス』を舞台に、菩薩でフェロモン過多のオーナー・工と、アンティーク馬鹿バイヤー・釉人に翻弄されつつアンティークカップのいろはを覚えていく、のんびりじれじれ恋愛譚。

河川公園 [作者:ふゆぎり 様]
河川公園
[同窓] 完結 (18/07/31 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:4]
ある夏の早朝、愛犬と散歩に出た女子高生は、ふとしたことから河川敷に倒れている青年を見つけてしまい。むっつり社会人と裁縫好き女子高生のゆっくり恋愛話。

告げて、はじまり [作者:ふゆぎり 様]
告げて、はじまり
[同窓] 完結 (18/07/31 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:8]
電車が遅れてしまい遅刻する、と慌てていた里帆は、改札の前で見知らぬ青年に「付き合って欲しい」と告白されて。本好き眼鏡お嬢さんと押せ押せな青年のもだもだ恋愛話。バツイチ上司とツンデレ気味部下の六年を描いた番外編、「重ねて、六年」完結しました。

想−sou− [作者:緒河更紗 様]
想−sou−
[同窓] レビュ表示作品 完結 (18/07/31 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:7 / マイリンク登録数:1 user]
音羽 心平、33歳。音羽 奏(カナ)、16歳。 血のつながらない父と娘の、それぞれの想い、それぞれの選択。

女王の商人 [作者:深森浅羽 様]
女王の商人
[同窓] 読者推薦 (18/07/31 更新)
[アクセス数 現在:4 / 月計:27 / マイリンク登録数:2 user]
[作者:深森浅羽 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ Crown ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
商会の跡取り娘シアの平穏な人生は、女王陛下の商人になったことで一変した。しかも、その仕事の相棒は彼女の嫌いな貴族の青年で……。勝気な女商人と生真面目な騎士のラブコメディ!?

水環の査察官 [作者:桐谷瑞香 様]
水環の査察官
[同窓] 完結 読者推薦 (18/07/27 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:8]
世界から魔法という言葉が消えゆく汽車が走る世において、国に仕える水環(すいかん)の査察官の少女レナリアは、追っ手から逃げる心優しき少女と護衛の青年と出会う。レナリアは彼女らの逃走の手助けをするが、事態は思わぬ展開に転がっていくことに……。二つの川が交わる時、国の存続に関わる大きな水のうねりへと変貌していく、近世から近代を舞台にした、水と循環を巡る冒険ファンタジー。完結しました。

この恋の結末は [作者:逢沢花音 様]
この恋の結末は
[同窓] 完結 (18/07/26 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:5]
【PG12】図書館で働いている27歳のゆらには高校生の頃から付き合っている恋人の恭介がいる。恭介が芸能界で活躍するアイドルとして成功して、二人の関係はこれ以上進むことも止まることも出来ずに平行線を辿っていた。そんな時、二人の親友カップルが結婚することになり、ゆらは恭介との先の見えない未来に悩む。

侯爵令嬢ライリーには、困った婚約者がいる。王都の大商人エルマーだ。彼は本当に変わっている。「学校は危ないから、僕もついていく。僕は昔、君の犬だった」「いつあなたが犬だったのよ!?」死亡フラグを折るのに必死で常識も恋も忘れた青年と、まじめな性格のツンデレ少女の恋のから騒ぎ。タイトルは「侯爵令嬢Rの死亡フラグを折るため奔走する男の悲劇、もしくは喜劇」です。長すぎるために、変更しました。

<<前の30件 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 次の30件>>
除外カテゴリ − 編種 > 短編:完結済
CC-SEARCH VT.2.12