恋愛遊牧民G
カテゴリ − 傾向 > ダーク
1 - 23 (全23件中)

セイレーン [作者:冬木洋子 様]
セイレーン
[同窓] 完結 更新(18/12/07 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:5]
私の恋人は、沼の底に沈んでいる。私が、沈めた――。一人の男と二人の娘、異世界の学園での悲しい恋の物語。幻想的な掌編です。

グリモワール [作者:鳳蝶 様]
グリモワール
[同窓] (18/11/23 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:7]
[作者:鳳蝶 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 鳳蝶の森 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
どこに行くのかは、知らないけれど。あなたが望むのなら、どこへでも行ってあげる。灰色の空の下、ゴミとネオンと陰鬱に蹲る街。教会からの依頼を請けた稼ぎ屋Jは、廃墟の地下で魔道書を見つけるが……それは『物』ではなく、ひとりの女だった。

Doll [作者:あき 様]
Doll
[同窓] (18/10/30 更新)
[ マイリンク登録数:1 user]
[作者:あき 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 六花 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
少女を救ったのは、異端の人形師。 目覚めた彼女につきつけられた現実は、あまりにも残酷なものだった…… 同じ傷をもつ二人が織り成す恋愛ファンタジー

魂結び ―レンガロの鏡― [作者:成神せあら 様]
魂結び ―レンガロの鏡―
[同窓] (18/10/28 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:3]
御所の片隅に、忘れられた皇女《ひめみこ》がいた。最果ての塔で、娘を見護る男がいた。出逢うはずのない二人の道が交差した時、運命の歯車が動き出す。後に語られ伝承となる、始まりの叙事詩。

蛙の賢者 [作者:志咲摩衣 様]
蛙の賢者
[同窓] (18/10/25 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:1]
魔女の呪いで蛙に変えられた麗しの王子アルフィリオン。 人間に戻れたのに、なぜか蛙な魔法使いのラブファンタジィ。童話からはじまって復讐劇へと二転三転する、恋愛シリーズです。1/2、続編『アルフィリオンと三人の姫君』第11話を更新しました。「知っていますか? わたしは蛙の自分が大嫌いなんです」

[作者:奥蔵 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ コロシアム ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
 二千年という時を、やがて訪れる「審判の日」のために生きてきた少女。ただ「裁定者」としてのみ生きるはずだった彼女が選んだ道は……。 破滅と未来。二人の少年のあいだで苦悩する少女の現代ファンタジー。

月華抄 [作者:葉月 様]
月華抄
[同窓] 完結 (18/10/01 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:1]
[作者:葉月 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ たまゆらぎ ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
時は平安。妖がそこかしこに蔓延っていた時代。幼い頃から陰陽道の才に恵まれた少女・桔梗は、ある日、世話になっていた師匠の屋敷を離れて親族の屋敷へと移り住むことになる。代わり映えのなかった生活が、そのときから大きく変化していくとは知らずに――/2016.9完結

君の純潔をボクに [作者:山本風碧 様]
君の純潔をボクに
[同窓] 完結 (18/09/26 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:2]
「今日はこのフリージアを君にあげる。その代わりに君を貰うんだ」彼女にするなら〈初めて〉の子がいい。そんな信念を持つ男のある一日の話。フリージアの花言葉「純潔」をモチーフとした企画小説です。ぬるい笑い系。[PG-12]

籠の中の春 [作者:三樹 様]
籠の中の春
[同窓] 読者推薦 (18/06/28 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:3]
[作者:三樹 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 縷々 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
【PG12】暗く深い川に取り囲まれ、外界から隔絶された一大遊郭。そこは、永遠に桜が咲き乱れ、春以外の季節を知らない奇妙な町。華やかな妓楼の並び立つ表向きの姿とは裏腹に、町には、決して人間の寄りつかない『人ならぬ者たち』の棲む裏通りがあった。水面を歩むことができる『花筏』と、特異な力を宿した籠を編む『籠屋』。時の移ろいから閉ざされた常春の町で、日陰に蠢く物の怪たちの物語。

追奏リリカ [作者:あずみ 様]
追奏リリカ
[同窓] 完結 (17/12/26 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:2]
[作者:あずみ 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 冬青 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
もう一度あなたに逢いたい。他の何をなくしても構わない―。乾いた日常を過ごす高校生の香緒里には、歌の上手い彼氏がいた。狂おしい恋情が呼んだ悲劇とは。※R指定をするほどではありませんが、流血・残酷描写を含みます。

魔女のお仕事 [作者:白砂りくこ 様]
魔女のお仕事
[同窓] (17/11/08 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:2]
天涯孤独になってしまった少女アテカは、亡くなった祖母の遺言どおりにタールの町へと向かう。旅の途中で出会った親切な青年ラクタス。しかし、彼の言葉と行動は不可解で…。田舎から都会へ飛び出たアテカの一族にまつわる真実、そして異能者とは?ほんの少しの魔法と恋が織り成すファンタジー。始まりはのんびりですが、後にシリアスになってゆきます。

of LOVE [作者:光太朗 様]
of LOVE
[同窓] 完結 (17/10/04 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:2]
愛にまつわる短編集。結婚、恋愛、不思議なお話の三種類、全13編。ほのぼのもありますが、ダーク系過多。オトナの女性向けが多いです。

暗い海 [作者:月下部 嵯 様]
暗い海
[同窓] 完結 (17/06/19 登録)
[ マイリンク登録数:1 user]
暗殺によって家族を奪われ、笑顔をも失ったジークフリート。名のみの公爵として朽ち果てていくものと諦めていた運命は、一人の従者との出会いによって大きく変わっていく。それは彼にとり、心に欠けた「何か」を取り戻すことでもあった。

気がつくとヤンデレ乙女ゲームの百合な攻略対象になっていた! 百合は嫌です!狂愛ルートも嫌です!な、男装少女がどうにかバットを回避して平和な日常を守ろうと画策する話……なのにゲーム主人公が現れてくれません。逆ハー予定です。※本編で百合はないです。

マリッサ・ノエル、エレ・ノエル [作者:七瀬なな 様]
マリッサ・ノエル、エレ・ノエル
[同窓] 完結 (17/03/23 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:2]
異世界、孤独な王子と異国の姫。西方と南方、森と砂漠、破滅と再生。タイトルの意味は物語の最後にわかる仕掛け。

灰と散りても [作者:松原冬夜 様]
灰と散りても
[同窓] 完結 (17/03/21 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:3]
[作者:松原冬夜 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 夜の夢 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
聖母と謳われた王妃が奸計により、魔女の疑いをかけられた。審問の場で下された判決は『火刑』。それを前に王は――

強欲ラプソディ [作者:えこ 様]
強欲ラプソディ
[同窓] 完結 (17/03/21 更新)
[ マイリンク登録数:1 user]
クラスで孤立気味な女の子と、手を差し伸べた男の子のお話。本編全28話、続編「赤い糸で首しめ」全37話、共に完結済。

優しい看守と生贄の花嫁 [作者:ぬるま湯 様]
優しい看守と生贄の花嫁
[同窓] (17/03/21 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:5]
エレンは火事の際に悪魔を崇拝するランズウィック家に「生贄」として連れ去られ、地下に幽閉されてしまう。エレンの見張りをする青年アンディはなぜかエレンを溺愛。混乱と絶望の中で少しづつ彼に対して安心感を抱いていく。生贄の少女と看守の恋物語。

Dark in the world [作者:水月 燈 様]
Dark in the world
[同窓] (17/03/14 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:5]
扉を潜り、世界を巡る。少女が旅の先に見たものは…ファンタジー大好き少女が、突如目の前に現れた扉を潜ると異世界にトリップ。そこで見た光景に心を奪われるが、すぐにまた別の世界にトリップしてしまう。少女が旅をしなくならなくなったのは、とある理由のためだった。21話より分岐有。12/31 第20話更新

流刑のロト [作者:野山日夏 様]
流刑のロト
[同窓] (17/03/12 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:3]
私には異世界出身の同居人がいる。王子?王女?否。島流しならぬ『世界流し』をされた罪人だ。――とてもそうとは見えないのだけれど。※逆トリップもの。異世界描写などはそのうち出てきます。

黒と白の世界 [作者:水川智洋 様]
黒と白の世界
[同窓] 完結 (17/03/11 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:2]
―黒は罪の色。白は死の色。そんな世界で生きる黒髪、黒目の少女は白い髪と白い目を持つ少年に出会うそこから始まる少女と少年の話

見慣れたカップ [作者:BUTAPENN 様]
見慣れたカップ
[同窓] 完結 (17/03/10 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:3]
駆け出しの作家だった夫は、妻の私を捨てて年下の愛人を選んだ。そして七年後。夫の受賞パーティに招待された私は、かつてのわが家でなつかしいカップを見つける。

私説三国志 [作者:なかゆんきなこ 様]
私説三国志
[同窓] (17/03/08 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:2]
「結婚なんてしたくないわ」そう、孫姫は思っていた。江東の小覇王と呼ばれた孫策の娘、孫姫。結婚なんてしたくない。なのに叔父が、勝手に縁談を進めてしまった。しかも相手は孫策に滅ぼされた陸家の若き当主、陸遜で…。オリジナルの三国志小説です。陸遜×孫姫以外にも色々な三国志キャラの色々な恋愛模様を書いています。

カテゴリ − 傾向 > ダーク
CC-SEARCH VT.2.12