恋愛遊牧民G
カテゴリ − キャラ特徴 > 天才・秀才
1 - 30 (全39件中)
1 2 次の30件>>


風変わりな優等生、須々木裕に振り回される気弱な女子高生、佐東侑子。二人の奇妙な交流の行方は――。現代学園短編シリーズ、高校生編完結済、大学生編不定期更新中。

[作者:hinoto 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ RoicoeuR ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
「好きな人とずっと一緒。それが最高の魔法」魔界の姫が人間の魔法使いに恋をする。我侭姫の片思いは成就するのか。魔法世界の冒険と恋愛のファンタジー。本編完結。続編「SHANTiROSE」連載中。

二百年に一度、異界からやってくる魔王を倒すため、聖剣によって勇者が選ばれた。イーナカ町の十五歳の少年ユースと、幼なじみの魔術師マージユは、魔王討伐の旅に出る。そんな彼を引きとめるのは、勇者の姉アーネリア。なぜなら彼女は、彼なしには生きていけないのだから。

毒に覆われた世界から人々を守る会社の御曹司、ハルキ。彼はその血脈に宿る特殊能力ゆえに人々に必要とされていた。結晶の中で眠っていた少女、ソーラ。その彼女の背には美しい羽根があった。二人が出会ったとき、二人は選択を迫られることになる。思うことが罪ならば、ここにいるのはすべて罪人。純真という名の罪を背負った罪人。

中華風と和風の間のような世界観の話です。双龍国と呼ばれる大陸には、いくつもの国があった。あらゆる国が不穏な動きを見せる中、一人の少年が嘉国にやってきた。紅い髪をもつ少年、紅貴は洸国を救うため、嘉国最高位の武官、二将軍と、嘉国で得た仲間と共に旅に出る。◆1.2 第七章 5更新

身勝手な王に政治的理由で望まれた姫。姫の異母兄と元傭兵の将軍は彼女を迎えるため、短い旅に出る。その旅が、明日も続いていくはずの退屈な人生を変えることになるとも知らずに。

荒野に呑み込まれた大陸でのおもな移動手段は、大陸全土に設置された線路を走る列車。弾丸ライナー『ブルー・パール号』の添乗員トリシアは、真面目で現実主義者の頑固者。まともに恋愛もしたことのない、そんな彼女が出会う、クセのある乗客……凄腕の傭兵剣士、天才美少年魔術師、謎多き地学者の青年。彼らの一人を選ぶことによって、トリシアの恋の運命が大きく走り出す……!

[作者:森崎緩 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ Tiny garden ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
演劇部専属作家の長嶺映子。彼女の夢は、後輩の氷見に世界最高の台詞を捧げることだった。声のいい生意気な後輩と、夢想家な先輩のラブコメディ。

明るくて冗談ばかり言ってる「あいつ」。でも私にとっては天敵なの!…そんな2人の関係が、だんだん形を変えていく…。裕美の親友・野々村真紀と杉野鉄平の、学園ラブコメディ。(たまにシリアス?)12月5日、「邪魔をするなら、やってみな!」(鉄平sideの番外編)をUP。

「望まれない愛とは、悲しいものよ。届かない愛は、とても虚しいの」母はそう言って、静かに逝った。わたしが四歳の時だった――。四神将と言う神の使いを操る能力を持って生まれた凛架は、鎖の姫と呼ばれ、世間とは隔離されて育った。その力に脅えるように接する周りの人間に囲まれて育ち、十六歳になったその日、砂霧と言うひとりの存在が、凛架のすべてを新しい世界へと導いてくれた――。

名門校に通う舞は努力家だけどビン底眼鏡の全然冴えない女の子。でも学年一の天才でイケメン男子の隣の席になった途端、人生が変わり始めた…!?ほのぼの学園ラブコメ。学園祭準備期間中、二人のクラスに美人教育実習生がやって来て…「学園祭に恋して」編10話完結。 ★底上げ更新

ピンクローズ - Pink Rose - [作者:瑞原唯子 様]
ピンクローズ - Pink Rose -
[同窓] レビュ表示作品 完結 (22/01/27 更新)
[ マイリンク登録数:1 user]
[作者:瑞原唯子 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ SKY BLUE ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
【本編全31話・完結】王宮医師ラウルと少女レイチェルは、家庭教師と教え子として再会し、急速にその距離を縮めていく。だが、彼女には生まれながらに定められた婚約者がいた。

遠くの光に踵を上げて [作者:瑞原唯子 様]
遠くの光に踵を上げて
[同窓] 完結 (22/01/27 更新)
[ マイリンク登録数:1 user]
[作者:瑞原唯子 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ SKY BLUE ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
【本編全94話・完結】他人に関心がなかった18歳の少年と、一族から「呪われた子」と蔑まれてきた10歳の少女の、出会いから始まる物語。

[作者:ちごい 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ SOBANin. ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
高校受験に見事失敗した主人公は、名前も知らない私立「橙和学園」に入学することに。けれどそこは、とんでもないお嬢様学園で――!入学金で家が建つ?一人一人にイケメン執事!?ド庶民日延が迷い込んだ超ビップ世界、あなたも日延と一緒に入学してみませんか?

ふと気づいたときには、森にいました。目の前にいた男の人とは言葉が通じないし、何より記憶がない!?賢者だとか落ち人だとか、いろんな事情があってその男の人――エリオさんに拾ってもらえました。過去を探りつつ、チートキャラに囲まれつつ、「なんとかなるさ」と日々を暮らしていきます。

お菓子の町に住むアルマは、お菓子職人見習いで、美形の兄を自慢に思っていた。しかし近年多発しているテロにより、兄を真実の姿――超弩級のデブにされてしまい!? 犯人のテロリスト・ヴィルの指南を受け、お菓子作りしか知らないアルマは、何とか兄をダイエットさせようとするが……

【PG12】命龍を神と頂く国、ディルカメネス。神子は彼の国の最高位にあった。神子候補に選定された少女ハルミヤは、しかし双子の妹にその座を奪われる。雪原を這う彼女に力を与えたのは、死を望んだ銀の龍。奪われた全てを奪い返すため、双星の片割れは地を駆ける――。

鉱石に含まれた、継力と呼ばれる力が世界を回す時代。パーセル市に住む少女アネットは、弟ウィゼルと共にユークシア王国へと「お使い」に向かっていた。しかし頻発していた火災事故に巻き込まれ、彼は姿を消してしまう。弟を探す彼女はユークシア警察の手を借りることになるが、そこには過去の戦争の爪痕が確かに影を落としていた。

[作者:霜土井 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 彩葉遊山 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
新しい野球の道を名門・夢路高校に見出す十五歳少年、姉たちとの比較に悩み諦めた十五歳少女、天才ゆえの孤独に襲われる十六歳少女、幼馴染二人のどちらを選ぶか答えを出せない十七歳少年、抱える闇をひた隠しにして生きてきた三十三歳男。熱血野球、天才と凡人の人間模様、恋愛。それぞれが交差し、成長していく青春ストーリー。

貴族の平凡な姫、スイ。彼女に王宮から手紙が届く。その内容に不振を抱きながら王城へと向かった。彼女は誰かの思惑通りに動くのか――番外編更新しました

松原秋穂には右手がない。悪魔にくれてやったからだ。そんな彼女が左手で描く絵を俺はずっと見続けている。 かつて天才だった一人の少女とそれを見守る少年の物語。現代読みきり短編。

[作者:ケイ 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ ケイ作品集 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
昭和19年にタイムスリップした白河みつきは、男所帯の大日本帝国海軍航空隊でただ一人の女整備士として働く事に。戦争を知らないみつきはやがて激化していく戦争に呑み込まれていくが、國の興廃を懸け大空に舞う海鷲の男達を、懸命に整備士として――時に恋をして、支えていく。運命には逆らえないけれど、昭和を生きると決めたみつきと、搭乗員達の空戦恋物語。

「俺はどこへ行っても、絶対にお前のところへ戻ってくるからな」――チェンバロ奏者のティナは、八年前に離れ離れとなった幼馴染がいる。天才宮廷魔術師・レオンだ。聖戦での活躍により、彼は今や時の人となっていた。彼に会いたい一心で宮廷楽師となったティナは、レオンと再会するが……?



乙女ゲー好きの隠れオタク、高橋鈴加は冴えない女子大生。本作は鈴加が学園の王子様に恋をして、イケメン鬼コーチとパラ上げに励み、脇役⇒ヒロインにのし上がるべく奮闘するお話です。

[作者:結紗 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 結紗作品集 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
時は人類が宇宙へ進出後千年を経た時代。フローラは辺境惑星ホルスから、たった一人の親類を求めて主星へと旅立った…はずが主星軍士養成学院に入学に!?とりあえず全員必須の入学試験は試練の連続!少し孤独な女の子が、宇宙の大戦をベースにした世界で、親友を見つけ、目指す人を見つけ、自分の未来を探していく青春バトル(&ラブ)ストーリー。

商家の生まれであるヴィッテは、行き倒れていた。婚約者となるはずだった貴族の幼馴染と駆け落ちした姉のせいで。両親の死、故郷からの追放。不幸続きの彼女だったが、転換期と捉え憧れの地フィオーレへ旅立った。しかし街に着く寸前、山賊の襲撃にあってしまう。そんな彼女が死に際に漏らしたのは――食べたいものリストの内容だった。彼女を拾った通称雑用騎士団の司令官殿と参謀長殿、そんな騎士団の臨職になる私のお話。

検死官ロベルト・シュルツは、ヒューマノイドIV-11-01-MARIAに命じた。「絶対に生き延びろ」と。ロボットの死因を特定する“検死官”ロベルト・シュルツは、恩師から一体のヒューマノイドを託された。あらゆるロボットが人間に蔑まれながら使役されるこの社会で、シュルツは彼女を守り抜けるか。手探りで生きるシュルツとMARIAに、どんな未来が待っているのか?

1 2 次の30件>>
カテゴリ − キャラ特徴 > 天才・秀才
CC-SEARCH VT.2.12