恋愛遊牧民G
カテゴリ − キャラ特徴 > メイド
1 - 9 (全9件中)

[作者:松原冬夜 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 夜の夢 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
学校の帰り道、手招きする怪しい人に近づいたら、異世界に連れ去られてしまいました。そして私に課せられた使命とは……。

秘密を閉じ込めて [作者:松原冬夜 様]
秘密を閉じ込めて
[同窓] 更新(21/07/31 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:1]
[作者:松原冬夜 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 夜の夢 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
メイドのセレリアーナを帝国の第二皇子クロレンスは今日もまた口説き落とそうとする。本気なのか冗談なのか、わからない皇子の態度に、セレリアーナの心は揺れるけれど、彼女には誰にも言えない秘密があって……。お題使用の1話完結シリーズ。更新。

領主の娘の下で働く、少女シルヴィアは十五歳。溺れたところを助けてくれた青年に想いを伝えるべく、幼馴染のバジルに手紙の代書を頼むのだけれど――。

失せ物を探し出すまでは帰ってくるな。主人に言い付けられ、深夜の旧神殿区に置き去りにされたラテは、限界を超える疲労に、意識を失った。目覚めたラテは、美しい夜の少年の屋敷に保護され、君は奴隷の身分から解放されるべきだと告げられる。主人の元に動けなくなっている母を思い、辛い境遇にも甘んじて戻ろうとするラテだったが――。


「もう二度と年上なんか好きにならないっ」恋人との辛い別れを経て、そう決意したリルレット。未練を捨てるため王都に出稼ぎに出たのだが、失敗に失敗を重ねて店を追い出されてしまう。行き場を失った彼女に斡旋所が紹介したのは、《変人》《気難しい》で知られる魔術師邸宅でのお仕事だった。

クロスビー家のメイド、エルシーは、ある日彼女を訪ねてきた姉から「恋人とかはいないのか」と聞かれて困っていると、その場にいた料理人のトマスが何を思ったか姉の前で自分がエルシーの恋人だと言い出し、エルシーとトマスは恋人同士の「ふり」をすることになってしまう。★8〜10話程度で完結予定です。

Call my nameの外伝ですが、この作品単体で も楽しむことが可能です。 森の奥深くの洋館に住む彼との結婚が決まった。 物語 の主人公のように幸せに暮 らしました―――。 この森の奥深くでずっと 変わらずに生きていくのだと思っていた。 物語の主人公と は程遠いけれど、この静かな森で幸せに暮らしましたーーー。 ……これはそれで終わらなかった物語。

『レモンペッパー・ガーデン〜香りの精霊の母になりました〜』不思議な香りに導かれ異世界に来てしまったルイ。偉い侯爵様にとんでもない無礼を働いてしまい、いきなり命の危機!? お詫びに彼の屋敷の厨房で働くことになったけれど、その侯爵ヴァシル様は「香りの精霊」を作り出す『香精師』だった――。広大な植物園を擁するお屋敷で、「七番目の精霊母」と呼ばれることになったルイの香精師を目指す修行が、否応なしに始まる!

カテゴリ − キャラ特徴 > メイド
CC-SEARCH VT.2.12