恋愛遊牧民G
カテゴリ − 関係 > 敵対
1 - 30 (全37件中)
1 2 次の30件>>

高校2年生の少女、華乃の兄が失踪して1ヶ月。ある夜、彼女の家に「ただいま」と現れたのは、兄に姿形がそっくりな、まったくの別人だった。家に居座る偽者と、ただ一人彼を偽者と気付く華乃の奇妙な生活がはじまる。

[作者:松原冬夜 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 夜の夢 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
婚約者に裏切られ、すべてを失ったアルデリア。 隣国に祖国を滅ぼされ、すべてを失ったシエナ。 二人がそれぞれの胸に抱いた復讐の誓い。その行きつく果てにあるものは……。 お題・全14タイトル。本編、完結済み。現在番外編、4編。

[作者:奥蔵 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ コロシアム ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
かつて起こった内戦により今は亡き王家。その代わりに、巨大なバベル帝国を治める宰相ラキア。隣国の不穏な動きに護衛を雇うことにしたが、選び抜かれたのはまだ十八歳の少女だった!?青年の覚悟、少女の真意。二人の思いは、やがて二大帝国を巻き込んでその波紋を広げていく。

[作者:森崎緩 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ Tiny garden ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
彼の名前は椎葉八尋、彼女の名前は辻ななせ。同期入社のふたりは互いにライバル意識を抱き、たびたび衝突する険悪な仲だった。――あの夜までは。

[作者:橙子 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 橙香亭 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
残酷な王が支配する異世界。王の命の元、愛する者同士で殺し合わなければならない運命を背負わされたセレスティナとギィサリオンを待つ未来とは…?

アイツの顔を見たくないから遠い高校に入学した。なのに嫌いなアイツは同じ高校で同じクラスにいる。アイツがいなければ楽しい高校生活を過ごせたはずなのに…身勝手で図々しくて私を振り回す最低の男…殺してやりたい。

復讐するために、自らの体に呪いを受け敵の元へとやってきた。けれどそこには小さな子供たちがいて……。

[作者:桜咲かな 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 石の卵 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
人間界で天界の王と恋に落ちた普通の女子高生、杏花が転生して目覚めた場所は、『天界』であった。転生前の記憶を失った杏花だが、すでに天界の王の妃になる事を決定づけられていた…。やがて敵対関係にある世界『闇界』との戦争に巻き込まれていく。『天界』の天使達と、敵国である『闇界』との闘いと恋愛を描いた異世界トリップ・ファンタジー戦記。 天然石、宝石など『石』を擬人化したキャラが多数。最終話まで公開。

ラ・フォーニアの見習い騎士 [作者:上原 友里 様]
ラ・フォーニアの見習い騎士
[同窓] 完結 読者推薦 (21/06/09 更新)
[アクセス数 現在:18 / 月計:18]
[作者:上原 友里 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ L/F/N ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
騎士見習いのセレムが退治したはずの盗賊ギール。なぜか堂々と屋敷に転がり込んできて、恋にケンカにと忙しい毎日。だがある日すべてが崩れ去る。暴かれたギールの正体、それは敵国の傭兵隊長だった。

お菓子の町に住むアルマは、お菓子職人見習いで、美形の兄を自慢に思っていた。しかし近年多発しているテロにより、兄を真実の姿――超弩級のデブにされてしまい!? 犯人のテロリスト・ヴィルの指南を受け、お菓子作りしか知らないアルマは、何とか兄をダイエットさせようとするが……

過去の記憶を頼りに、王女は身分を投げ出して恋に走ろうとしていた。しかし王女の周りでは陰謀が企てられ、王女を狙う魔王と称する侯爵もしゃしゃり出た。そんな事も知らずに王女は天真爛漫に好きな人の所へ飛び込もうとしたが、記憶に一致する男性が屋敷に五人も住んでいて自分の好きな人がわからなくなってしまう。なんとか屋敷にもぐりこみ同居するが、そこで王女と知らずに近づく男達と色んな出来事に巻き込まれる。


蝶の居る場所 [作者:キヨモ 様]
蝶の居る場所
[同窓] 完結 読者推薦 (21/04/30 更新)
[ マイリンク登録数:1 user]
【PG12】戦国の世、敵国の蒼山伊織のもとへ嫁いだ蝶子にとって、与えられた部屋から見える庭の花だけが希望だった。何も知らぬ蝶が、愛しい花を己の居場所とするまでの物語。

「還りたい 貴方の元へ帰りたい――」呪われし姫の歌う草原之詩(ソウゲンノウタ)。やがてそれは大陸に戦火と革命をもたらす。大国の小姫と草原之民の若き長が紡ぐ、中華風恋愛ファンタジー。

殺し屋の彼とボディガードの彼女。死にたがりの男と傷つきたくない女の、殺伐としていたり甘かったりする恋愛模様を描く一話完結のオムニバス。

毒に覆われた世界から人々を守る会社の御曹司、ハルキ。彼はその血脈に宿る特殊能力ゆえに人々に必要とされていた。結晶の中で眠っていた少女、ソーラ。その彼女の背には美しい羽根があった。二人が出会ったとき、二人は選択を迫られることになる。思うことが罪ならば、ここにいるのはすべて罪人。純真という名の罪を背負った罪人。

SQUASH [作者:桜 有紀 様]
SQUASH
[同窓] 読者推薦 (21/03/19 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:1 / マイリンク登録数:1 user]
高校三年、突然家を失った和葉は寮に住むことに…。そこには彼女を嫌う男が待ち受けていた。気付けば周りは御曹司だらけ…?!ハイテンションな青春ストーリー。第5部大学4年編連載中。

いつ魂を消えさせられるかの恐怖に駆られながらも、少女は自分と青年の為に生きていた少女はどう生き、何を選び取るのか青年は、今まで通り自我を貫くのか、少女の為に己を殺すのか

「あなたは、わたしが守るから」 ――その戦(いくさ)で生まれたのはある出会いだった。 中央大陸の東の国に住む少女サーファは、もうすぐ幼なじみの青年と婚礼を迎え幸せの頂点にいるが……? 戦争のなかで揺れ動く少年と少女の成長と恋愛を描いた西洋中世風異世界ファンタジー。第一章完結。

女神の使者として生まれた少女エリスは、幼なじみのアンジェラと街を出る。しかし、ただの家出だったはずの旅は、やがて世界をも揺るがす冒険へと変わっていく――紅き月と少女の奏でる、異世界冒険ファンタジー。原稿用紙1500枚・完結済み。DL版あり。

千年紀を迎えようとしている新ティトス帝国は、反旗を翻した魔導士と魔族たちによって滅びようとしていた。千年のときを越えて封印を解かれた魔族の王。その前に敵として現われた、愛する妻。そして勇士たちの子孫が集いしとき、新しい物語が始まる。完結しました。

風が吹く前に [作者:千石綾子 様]
風が吹く前に
[同窓] (21/02/23 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:1]
やる気のない軍人リシュアはなりゆきで軍人嫌いの司祭がいる寺院の警備主任になる。司祭は失脚した前皇帝の嫡子。軍と貴族の対立、異能者による事件を経てリシュアは司祭に惹かれていく。

「王族に生まれたからには、己の意思など汲んではもらえぬ」 お互いに秘密を抱えたまま、国の安寧のためだけに婚儀に臨んだ皇子と皇女。 秘密ゆえにお互いを受け入れることもできず……。

[作者:松原冬夜 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 夜の夢 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
父親の再婚で家族となった晴兄に、密かに片想いをしている私。そんな淡い初恋の秘密を晴兄の親友・嵐が暴いてから、奴は私の天敵となった。顔が良くって、金持ちだろうが、大っ嫌いだっ!

[作者:松原冬夜 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 夜の夢 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
婚約者ユリウス王子のために、花嫁衣装を着る日を夢見ていた帝国皇女フィオレンティーナ。だが、ユリウスを憎む一人の男の憎悪が穏やかな日常を破壊し、帝国は滅びた。 「――お前を奴の元には逝かせない」 殉じることも許されぬまま極寒の王国へ連れて行かれた皇女は、男の妃として迎えられることに……。★本編・続編完結済み。番外編あり。

「永遠になどとはとても言えないが、最後の時まで俺と生きよう。例えそれが僅かの時間であったとしても」叶うことのない結婚の約束の証を携えたまま成長した青年は、その誓いゆえに苦渋し足掻きながらも軍人として生き続けていたが、たった一人の忘れえぬ存在であった少女と再会する。少女が変わらず自分を想い続ける涙に、凍りついていたはずの青年の心は次第に揺れ動いていくが…。

大国グラディールには、二人の王女がいた。輝かしい美貌で皆に愛される姉姫と、影に隠されてひっそりと生きる妹姫。妹姫は家族からの愛を得られずとも、信頼できる侍女と二人、慎ましく暮らしていた。そんな中、かつてグラディールによって滅ぼされたはずの小国、アイカンラが態勢を立て直しつつあるという噂が立つ。グラディール崩壊の日は、間近に迫っていた。

[作者:結紗 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 結紗作品集 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
時は人類が宇宙へ進出後千年を経た時代。フローラは辺境惑星ホルスから、たった一人の親類を求めて主星へと旅立った…はずが主星軍士養成学院に入学に!?とりあえず全員必須の入学試験は試練の連続!少し孤独な女の子が、宇宙の大戦をベースにした世界で、親友を見つけ、目指す人を見つけ、自分の未来を探していく青春バトル(&ラブ)ストーリー。

目が覚めると、そこは薄暗い城の中だった。一番最初に目にしたのは、蜂蜜色の髪をした甘ったるい笑顔の青年。兎の従者に羊の召使い。言葉の通じない御伽噺のような場所でアサコは王子の花嫁として迎えられる。

やまねは、いつからか、誰かをずっと待っていた。ついにある日、白い平原へと探しに出かけ、終わらない冬を終わらせるためにやってきた三人の青年と出会う。彼等こそ、長く待ち続けた存在かと、やまねは家へと案内するが、、、。

1 2 次の30件>>
カテゴリ − 関係 > 敵対
CC-SEARCH VT.2.12