恋愛遊牧民G
カテゴリ − 関係 > 兄弟・姉妹
1 - 30 (全33件中)
1 2 次の30件>>

[作者:雪原歌乃 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 雪割草 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
空き地にひっそりと存在する桜の木。それには、遥か遠い昔の哀しい記憶が宿っている。儚く消えてしまいそうな少女に出逢った時、遥人の中で少しずつ何かが変化してゆくが……【完結済み】

「還りたい 貴方の元へ帰りたい――」呪われし姫の歌う草原之詩(ソウゲンノウタ)。やがてそれは大陸に戦火と革命をもたらす。大国の小姫と草原之民の若き長が紡ぐ、中華風恋愛ファンタジー。

[作者:Jules 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ Four Seasons ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
ウィルには全てがあった――高慢で、冷徹に周囲の人々を見下してきた彼だが、ある夏、その栄光の全てを失ってしまう。そして声さえも自由にならなくなった彼に、訪れる恋と奇跡とは。【本編全5話完結済み/番外編あり】

身勝手な王に政治的理由で望まれた姫。姫の異母兄と元傭兵の将軍は彼女を迎えるため、短い旅に出る。その旅が、明日も続いていくはずの退屈な人生を変えることになるとも知らずに。

雨の日を愛している、とびきり可愛い黒猫とその周辺にいる人々のお話。おもに、兄と妹の危うい、永遠に始まらない関係についてのあれこれです。

とあるカフェで双子は恋に落ちた。相手は王子様に女王様。恋愛とは甘いものだと夢見ていたのは柊。多少の甘さを期待してたのは聖。だが――ふたりが恋した王子と女王は甘さとは無縁のスパイスの塊だった。

【PG12】ある有名指揮者の死をきっかけに、歯車が狂い始める。天涯孤独となった孫娘・芹沢華音は、残された交響楽団の運命を、『芹沢』の名をもって背負っていくことになる。そして、幼いころから兄のように慕っていた一番弟子の青年と、突然ウィーンからやってきた横柄で不遜な二番弟子。彼らが憎しみあう本当の理由――それは、指揮者が十五年もの間、ずっと隠し続けてきた『芹沢家の秘密』にあった。

[作者:志水ミコト 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 薫風 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
領主のルーベルトは最近弟の親友が気になって仕方がない。「兄の幸せは弟の幸せ!」という素晴らしいカンチガイの元、積極的なルーベルトだが、「熱しやすい、冷めやすい」兄の性質を知っている弟のヴィリーはちょっと心配。一方そんなシュトックハウゼン領の街では、国中で嫌われ者の武器商オヤジが女保安官とどんどん親密になっていく。凸凹兄弟と天然女子、凸凹ヒーロー&ヒールの結末はいかに?

「あなたがいてくれて、よかったの」二十六歳の珠村紗己子はある日、困っている女性に出会う。彼女のために起こした行動の先にあったものは――? 心に傷を抱える女性と年下の新米青年保育士がたどりつく友情以上恋愛未満の恋のお話。

「みあちゃんはあたしのともだちだよ?」転勤の多い家庭に生まれ学校の友達となじめずにいた美和が出会ったのは、不思議な狐耳をもつ少女で――。人間の女の子と動物の女の子の一年にわたるほんわかハートフルストーリー。

お隣とお向かいに住むお金持ちな俺様2人に囲まれている未央。2人と一緒にいるせいで不幸になっていると思っている。小さな頃には疑問に思わず言う事を聞いてきたせいで、大人になった今では下っ端体質。学校では女子には嫌われ、男子からも避けられいる。そこへ転校生や実の弟がからんできて……高校生なのに婚約の話しが飛び込んで来たり、初恋もまだで普通に恋愛をしたい未央はどうなる?!

琉球風ファンタジー。兄を死なせてしまったと嘆く少女・ククル。 新しい“兄”として連れて来られた少年は、兄とは似ても似つかなくて――。本編完結済。

長年、父と二人暮らしだったモニカの元へ美しい母子がやってきた。仲睦まじい父と義母。慕ってくれる義兄と義妹。新しい家族の訪れを喜ぶモニカだったが、彼らはやがて父とモニカに異様な執着を見せ始める。恋人の手を取り、モニカははたして妄執から逃れられるのか。ホラー風味の欧風恋愛奇譚。

「望まれない愛とは、悲しいものよ。届かない愛は、とても虚しいの」母はそう言って、静かに逝った。わたしが四歳の時だった――。四神将と言う神の使いを操る能力を持って生まれた凛架は、鎖の姫と呼ばれ、世間とは隔離されて育った。その力に脅えるように接する周りの人間に囲まれて育ち、十六歳になったその日、砂霧と言うひとりの存在が、凛架のすべてを新しい世界へと導いてくれた――。

あの事故で、わたしは一颯のなかから消えてしまった――。交通事故が原因で恋人である一颯から忘れられてしまった可憐。同時に両脚の自由を失った彼女の心は、一颯の弟である颯斗とその家族に支えられていた。可憐が一颯のことを忘れようと努力する一方で、颯斗は決意する。「もう兄貴なんかに可憐は渡さない」、と。


[作者:森崎緩 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ Tiny garden ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
十二歳の時、菜乃は遠縁の家に引き取られ、志信の『妹』になった。それから八年。義兄を密かに慕ってきた菜乃に、ある日、志信はこう告げた。「妹、見合いをしてくれないか」

花の姫君と狂犬王女 [作者:化野 雫 様]
花の姫君と狂犬王女
[同窓] 完結 読者推薦 (22/01/28 更新)
[ マイリンク登録数:1 user]
異星人の巨大遺跡宇宙船が沈む人工島を中心としたラマナス海洋国家。この国には異母姉妹の王女が居た。一人は品行方正で美しい17歳の妹『花の姫君』カタリナ。そしてもう一人は幼い時に母を失ったテロで顔半分と全身に醜い火傷と縫い傷の残る素行不良の三十路近い姉『狂犬王女』静。この二人、見かけも性格の正反対しかもお互い相手を絶対に認めない正に水と油の関係だった。二人が珍しく一緒に参加した夜会で事件は起こった。

兄・王・子 [作者:堂島うり子 様]
兄・王・子
[同窓] (22/01/27 更新)
[ マイリンク登録数:1 user]
[作者:堂島うり子 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ escha. ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
王子様みたいな優しいお兄ちゃんたちと灰かぶり妹の再会から始まるふわふわ甘くちょっと切ない物語。ただいま大幅な改稿更新しております。

現代和風。高坂一族中心恋愛譚。家という檻に囚われた者たちの、恋のお話。二幕『楽園の雫』に『03』アップ。――雫が好きになったのは、実の伯父である人だった。近親恋愛(叔父×姪)注意。

――ねえ、兄さん。僕らに姉さんなんて、いないよね? ある日奇妙な形で現れたのは、黒髪の何も喋らない少女。王位第一継承者ソナタは、彼女を通じて魔女と出会い、叔父の陰謀を察知し、国を出ることを決意する。王国の姫君と幼なじみの兄弟、謎の少女が王国を出て知ったのは、世界の真実と王国の秘密、そしてそれぞれに課せられた、 逃れられない運命の存在だった。

鉱石に含まれた、継力と呼ばれる力が世界を回す時代。パーセル市に住む少女アネットは、弟ウィゼルと共にユークシア王国へと「お使い」に向かっていた。しかし頻発していた火災事故に巻き込まれ、彼は姿を消してしまう。弟を探す彼女はユークシア警察の手を借りることになるが、そこには過去の戦争の爪痕が確かに影を落としていた。

―黒は罪の色。白は死の色。そんな世界で生きる黒髪、黒目の少女は白い髪と白い目を持つ少年に出会うそこから始まる少女と少年の話

雪の降る夜に行き倒れていた女と、それを助けた男。そしてその妹。3人は、それぞれ嘘をついている。優しい嘘、悲しい嘘、必要な嘘。嘘をついていても幸せになれる。幸せにするために、嘘をつくことだってある。そんなお話。

[作者:守里 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 守里作品集 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
あとたった2時間で、彼女は行ってしまう。俺の、永遠に手の届かないところへ…… ※最新作『Wanna.』関連作品です。

[作者:雪田 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 雪田作品集 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
悪魔のような天使に殺されたお気楽大学生な“私”は、お詫びに生まれ変わりを提案される。世界中の書物を所蔵する巨大図書館《ラビル》に支配された異世界で、声を失った少女となることを。新しく手に入れた心の声を読む能力で、異世界交流に奮闘するものの、天使のような兄に冷たくされ、気の狂った医者に気に入られ、世界一不幸な奴隷に懐かれたりする、主人公の気苦労が耐えない恋愛ファンタジーです。

割と肉食系『うさぎ』な義弟と、のほほん草食系『とら』な義姉。そしてロールキャベツ系『おおかみ』な幼馴染のほのぼの三角関係なお話。


我が校の名物カップル、訂正、兄妹と俺は思わぬことで友人になった。部活の仲間も加わって、喋ったり勉強したりドキッとしたり…。

大学生の拓斗の父親が再婚し、両親二人だけで新婚旅行へ。夏休み直前の暑い日々の中、家に残されたのは拓斗と出会ったばかりで中学生の義妹、美沙。穏やかな兄と無邪気な妹、義理の兄妹になりたての二人の、奇妙な共同生活が始まる。※兄妹交互視点で進みます。

1 2 次の30件>>
カテゴリ − 関係 > 兄弟・姉妹
CC-SEARCH VT.2.12