恋愛遊牧民G
カテゴリ − 舞台 > 中世ヨーロッパ風
1 - 8 (全8件中)

侯爵令嬢ライリーには、困った婚約者がいる。王都の大商人エルマーだ。彼は本当に変わっている。「学校は危ないから、僕もついていく。僕は昔、君の犬だった」「いつあなたが犬だったのよ!?」死亡フラグを折るのに必死で常識も恋も忘れた青年と、まじめな性格のツンデレ少女の恋のから騒ぎ。タイトルは「侯爵令嬢Rの死亡フラグを折るため奔走する男の悲劇、もしくは喜劇」です。長すぎるために、変更しました。

騎士見習いのラスティは、見るからに『勇者様』なウェインと『王子様』なクラレンスの、 めっぽう強いが少々個性的(更にいうなら超過保護)な兄二人と共に旅をしていた。そんな三人のもとに、助けを求めて金髪の美少女が転がり込んでくる。彼女は三人に、騎士として自分を守るよう「命じた」のだった。

森に住む魔女は、とあることから赤ん坊を引き取り育てることになる。子供はやがて美しい金髪の少女に成長し、町の公子が彼女を見初めるが……。無垢な少女と心優しい魔女の物語。

高校生になったばかりの城戸ありすは、ある日家族から驚きの告白をされる。「おまえはポルトミーヌという国の王女なのだ。」突然、異世界の王女だと言われ戸惑うありすをよそに世界は動き始める。女子高生王女の、家族愛、友愛、恋愛という様々な愛を描いた物語。恋愛面はいずれ描く予定です。

暗い海 [作者:月下部 嵯 様]
暗い海
[同窓] 完結 (21/04/15 更新)
[ マイリンク登録数:1 user]
暗殺によって家族を奪われ、笑顔をも失ったジークフリート。名のみの公爵として朽ち果てていくものと諦めていた運命は、一人の従者との出会いによって大きく変わっていく。それは彼にとり、心に欠けた「何か」を取り戻すことでもあった。

弟に心ない言葉を投げつけられたヴァイオラは、ひとり暗い通りを急いだ──城の製本工房で働きながら弟を育て、婚期を逃した女性の、ある夜の出来事(リンクurl変更のため更新)

[作者:GB 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ GB作品集 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
「その知識は、本来お前が持つべきものではない」――見た目ちびっ子な地図屋の少女と、少女の師匠を罪びととして追う腕利き剣士と切れ者魔術師との、魔術と世界の秘密を巡る冒険譚。本編完結、番外編随時追加中。青年と少女、バディ、疑似家族がお好きな方は是非。 ※『Dawn of the Mapmaker』という題名でCross Infinite World社から英語版(電子書籍)が出版されました。

六年前に、謂れなき噂を立てられて婚約破棄をされた伯爵令嬢のリディア・コートネイ。結婚なんてまっぴらだと思っているリディアに求婚の手紙が届く。送り主は、王宮でも人気の騎士。女性なんてよりどりみどりのはずの彼が、行き遅れの自分になぜ? とリディアは不思議に思うが……。

カテゴリ − 舞台 > 中世ヨーロッパ風
CC-SEARCH VT.2.12