恋愛遊牧民G
名前検索 「P Is for Page」 − 新着順
1 - 14 (全14件中)

フライディと私 [作者:ページのP 様]
フライディと私
[同窓] レビュ表示作品 読者推薦 書籍化原作 (22/04/30 更新)
[ マイリンク登録数:1 user]
※「プランBでいこう」篇2020/02/01不定期連載開始※ふざけた軍人フライディと元気な高校生ロビンが無人島で喧嘩したり仲直りしたりした後、日常に戻ってから立場や歳の差や物理的距離を越えて幸せになるお話。その後の話としてメインのふたりと脇カプの恋愛が半々で更新しています。

弟に心ない言葉を投げつけられたヴァイオラは、ひとり暗い通りを急いだ──城の製本工房で働きながら弟を育て、婚期を逃した女性の、ある夜の出来事(リンクurl変更のため更新)

岡本珠緒25歳。商事会社の総務部に勤務。都内在住。趣味は書道とクジラグッズ集め。そこそこ優秀で我を張る性格でもなく和やかに生きてきた、そんな彼女がある日突然バイクの免許を取って初めてのツーリングに出かけることになった。読切連作です。(リンクurl変更のため更新)

剣を佩き供も連れずに馬を駆る領主の娘カトリーヌが目を開けると、見知らぬ顔の後ろには青空と木々が見えた。13世紀フランスを想定したヒストリカル。(リンクurl変更のため更新)

閉店間際のオフィス街の小さな花屋を訪れた、自称「一応えらい人。長所は仕事熱心なところ、短所は忘れっぽいところ。」という社長(30代男)と、「大丈夫です。薔薇、見つかります。ついてきて下さい。」そう言って走り出した店員(20代女)の物語。(リンクurl変更のため更新)

派遣の「年齢不詳の美女」三島さんと、彼女をコーヒー2杯で借り受けた2年目営業マン鈴木さんの、はじまりそうでなかなかはじまらなかった恋のお話。(リンクurl変更のため更新)

「水彩で描かれたらしいその絵は、なんだか泣きたいくらい胸を打った。」画像検索で偶然見つけた絵、それに続くいくつかの偶然と恋のお話。(リンクurl変更のため更新)



運転免許を取って新車を買って、二歳上の幼馴染シロちゃんを隣に乗せて初めてのドライブに。でも色々なことがぜんぜん思うとおりにならなくて。(リンクurl変更のため更新)

金曜日7時に時計の下で待ち合わせた30代の私と、同じく30代の男友達の3年ぶりの再会。仕事に対する情熱を語り合う仲間でもある盛り上がらない二人の、微恋愛な関係のお話。


20代社会人女×10代学生男。「私は彼を少年と、彼は私をおねーさんと呼び続けた。」五年ぶりにポートタワーの上、展望カフェに帰ってきた私と少年のお話。(リンクurl変更のため更新)

ゴミの収集日も分からない仕事人間の夫と、運転もすれば釘も打てるし電気製品の接続もできる妻。すれちがいの多いそんな30代夫婦のお話。極薄ファンタジー(ホラー)風味。(リンクurl変更のため更新)

名前検索 「P Is for Page」 − 新着順
CC-SEARCH VT.2.12