恋愛遊牧民G
カテゴリ − 傾向 > シリアス
1 - 30 (全253件中)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 次の30件>>

ぬくもりの記憶 [作者:水瀬紫苑 様]
ぬくもりの記憶
[同窓] 完結 更新(21/01/17 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:5]
一人暮らしを始めた神谷小百合は、恋人の紺野直人を頼りにしていた。その直人が旅に出たのだが、友人の矢麦健介から直人が旅先でまた免許証を落としたと連絡が来た。かつて小百合は、直人を傲慢な男だと嫌っていた。けれども、冷たい雨の中で直人を見た時から、小百合は彼の真実の姿に触れて行く。一人で過ごす雨の日曜日、小百合は直人のことを想った。(全十六話)

冬の雨の中、行き倒れていたベルを救ったのは陰のある美青年・レメク。一族の掟により旦那と定めるも、相手は王都でも著名な侯爵閣下。負けない・退かない・諦めないの三拍子で、ベル(8歳)の猛攻が始まった! 孤児の少女が繰り広げる異世界恋愛ファンタジー。現在集中更新中v

Pearl [作者:Jules 様]
Pearl
[同窓] 完結 更新(21/01/16 更新)
[アクセス数 現在:4 / 月計:8]
[作者:Jules 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ Four Seasons ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
『信じてもらえるかどうか分かりませんが…貴女の夫になる予定の者です』 ――深窓の令嬢・真珠はまだ恋も愛も知らない。そんな彼女の前に現れたのは、父親により勝手に決められていた婚約者の…幽霊?和風恋愛ファンタジー完結済み。

再会。 [作者:式部雪花々 様]
再会。
[同窓] 完結 更新(21/01/14 更新)
[アクセス数 現在:10 / 月計:15]
ある日、突然恋人にフラれた愛美。ショックを受けた彼女にさらに不幸が襲い、そして待っていた運命は……。続編、完結しました!長編小説『ブルースター』愛美と優二が再会した後のお話デス。【検索キーワード】事故 OL 幽霊●空更新●

祈るひと [作者:きくこ 様]
祈るひと
[同窓] 完結 更新(21/01/11 更新)
[アクセス数 現在:11 / 月計:20]
大正期。商家の一人娘文緒(ふみお)は、いまだ大切な人を失った傷を癒し切れずにいた。ある日、遺品を持って軍服の男が彼女の前に現れる。文緒は男の姿に、珍しさとある興味を覚えた。その日から、彼女の色褪せた毎日が、少しずつ、ほんのり色づき始めて……。完結しました。

キミは僕のモニカ [作者:近江 様]
キミは僕のモニカ
[同窓] 完結 更新(21/01/10 更新)
[アクセス数 現在:11 / 月計:20]
長年、父と二人暮らしだったモニカの元へ美しい母子がやってきた。仲睦まじい父と義母。慕ってくれる義兄と義妹。新しい家族の訪れを喜ぶモニカだったが、彼らはやがて父とモニカに異様な執着を見せ始める。恋人の手を取り、モニカははたして妄執から逃れられるのか。ホラー風味の欧風恋愛奇譚。

堕ちた小鳥 [作者:水海詩紗 様]
堕ちた小鳥
[同窓] 完結 更新(21/01/09 更新)
[アクセス数 現在:10 / 月計:18]
復讐するために、自らの体に呪いを受け敵の元へとやってきた。けれどそこには小さな子供たちがいて……。

7月7日 [作者:純 様]
7月7日
[同窓] 完結 更新(21/01/06 更新)
[アクセス数 現在:10 / 月計:21]
[作者: 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ cresc. ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
7月7日。翼が――真島 翼が日本に帰ってくる。一年一ヶ月ぶりに。 浮かれる私は、まだ知らなかった。この七夕が、とても特別な日になるなんて。 【続編】「催涙雨」−2年後の織姫−全5話(完結)

神様の歌 [作者:真白麻香 様]
神様の歌
[同窓] 更新(21/01/04 更新)
[アクセス数 現在:4 / 月計:20]
――ねえ、兄さん。僕らに姉さんなんて、いないよね? ある日奇妙な形で現れたのは、黒髪の何も喋らない少女。王位第一継承者ソナタは、彼女を通じて魔女と出会い、叔父の陰謀を察知し、国を出ることを決意する。王国の姫君と幼なじみの兄弟、謎の少女が王国を出て知ったのは、世界の真実と王国の秘密、そしてそれぞれに課せられた、 逃れられない運命の存在だった。

ピンクローズ - Pink Rose - [作者:瑞原唯子 様]
ピンクローズ - Pink Rose -
[同窓] レビュ表示作品 完結 更新(21/01/03 更新)
[アクセス数 現在:10 / 月計:17 / マイリンク登録数:1 user]
[作者:瑞原唯子 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ SKY BLUE ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
【本編全31話・完結】王宮医師ラウルと少女レイチェルは、家庭教師と教え子として再会し、急速にその距離を縮めていく。だが、彼女には生まれながらに定められた婚約者がいた。

遠くの光に踵を上げて [作者:瑞原唯子 様]
遠くの光に踵を上げて
[同窓] 完結 更新(21/01/03 更新)
[アクセス数 現在:9 / 月計:15 / マイリンク登録数:1 user]
[作者:瑞原唯子 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ SKY BLUE ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
【本編全94話・完結】他人に関心がなかった18歳の少年と、一族から「呪われた子」と蔑まれてきた10歳の少女の、出会いから始まる物語。

Beautiful [作者:Jules 様]
Beautiful
[同窓] (20/12/28 更新)
[アクセス数 現在:6 / 月計:18]
[作者:Jules 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ Four Seasons ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
17世紀末、東欧――深い森に閉ざされた、小さな集落、『赤い街』。黒髪の美しいお針子シャルロットは、貴族の次男坊マティアスから求愛を受けていた。穏やかで優しく、情熱的な彼に心を許し始めるシャルロットだが、その心にはまだ捨てきれない想い人がいた――ヴォルフ、貧しくも美しい孤児だった男。閉ざされた街で、2人の男と1人の少女が繰り広げる愛の物語。

薬草園の魔女の弟子 [作者:真乃旦 様]
薬草園の魔女の弟子
[同窓] 完結 (20/12/28 更新)
[アクセス数 現在:4 / 月計:21]
攫われた弟を探しながらまじない師を営むアーレインは、貴族風の青年を介抱する。だが彼の過去を知ってしまい、皇族貴族に関わる復讐に協力させられることに。見目は麗しいが機嫌も目つきも口も悪い青年と、勝気なまじない師の少女の西欧風ファンタジー。本編はかなり甘さ控えめ、番外編は加糖(当社比)です。

大公の寵臣レオンと公女の学友ガイアは、親同士の決めた許嫁の間柄。結婚式直前、国務で遠国へ旅立ったレオンは、たどり着いたその国で「不可解な化け物」に襲われた。 同じ頃、故国ミッドにも不気味な脅威が迫っていた。 急ぎ母国に戻ったレオンは、粗末なベッドで昏睡するガイアの内に「不可解な化け物」と同じ影を見た……。

【原題:「勇者様、どうかこの世界をお救いください」「やだ」】「私はごくごく普通の女子高生です!」城壁の上から放った、城中に響きわたる声。職業:平凡女子高生。ただし現在は『勇者』という称号持ち。この世界の人たちは誰も聞く耳持たないけど、何度だって言ってやる。私に魔王は倒せません! ※若干の流血描写・残酷描写あり

ラ・フォーニアの見習い騎士 [作者:上原 友里 様]
ラ・フォーニアの見習い騎士
[同窓] 完結 読者推薦 (20/12/24 更新)
[アクセス数 現在:23 / 月計:56]
[作者:上原 友里 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ L/F/N ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
騎士見習いのセレムが退治したはずの盗賊ギール。なぜか堂々と屋敷に転がり込んできて、恋にケンカにと忙しい毎日。だがある日すべてが崩れ去る。暴かれたギールの正体、それは敵国の傭兵隊長だった。

籠の中の春 [作者:三樹 様]
籠の中の春
[同窓] 読者推薦 (20/12/23 更新)
[アクセス数 現在:5 / 月計:18]
[作者:三樹 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 縷々 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
【PG12】暗く深い川に取り囲まれ、外界から隔絶された一大遊郭。そこは、永遠に桜が咲き乱れ、春以外の季節を知らない奇妙な町。華やかな妓楼の並び立つ表向きの姿とは裏腹に、町には、決して人間の寄りつかない『人ならぬ者たち』の棲む裏通りがあった。水面を歩むことができる『花筏』と、特異な力を宿した籠を編む『籠屋』。時の移ろいから閉ざされた常春の町で、日陰に蠢く物の怪たちの物語。

魑の鞘(ちのさや) [作者:篠北凛 様]
魑の鞘(ちのさや)
[同窓] 完結 (20/12/22 更新)
[アクセス数 現在:7 / 月計:13]
「俺に逆らうな」フィードニア国の傲慢な英雄に、聖女ユリアは憎しみを募らせる。少女は英雄を失脚させるべく、戦好きな豪傑漢ラオ、女好きで策略家クリユスと共に、国王軍の変革へと挑むのだが―――。完結しました。後日談短編「グレナンド領兵軍隊長」UP

《死の庭》の乙女たち [作者:瀬川月菜 様]
《死の庭》の乙女たち
[同窓] 完結 (20/12/22 更新)
[アクセス数 現在:7 / 月計:13]
東果ての海に広がる《死の庭》。選ばれた者は護人と呼ばれ、祈りの旅路を歩む。ロイシア王国第二王女ジゼルは、姉姫ギシェーラを支えながら何不自由なく暮らしていた。――七年後、南の島を訪れていたジークは、島に流れ着いた少女プロセルフィナを助ける。「歌え。俺のために。俺を生かすために」世界の生贄たる《死の庭》の乙女が繋ぎ導く物語。――あなたを喪うであろう未来に、不幸ばかりを拾い上げて泣いたりはしない。

GRAYHEATHIA [作者:瀬川月菜 様]
GRAYHEATHIA
[同窓] 完結 読者推薦 (20/12/22 更新)
[アクセス数 現在:12 / 月計:25 / マイリンク登録数:1 user]
「私を売ったの、パパ!?」都市に住むヒト族の大学生アマーリエは市長の娘という立場から政略結婚を命じられる。「……無理強いはせぬ。何も求めてはおらぬ」夫となった長寿種族リリスの長キヨツグがそう告げ、異郷での結婚生活が始まった。恋を知らない少女と異種族の長の、最初で最後の真実の恋の物語。

風の神楽歌 [作者:水月 鏡花 様]
風の神楽歌
[同窓] 読者推薦 (20/12/21 更新)
[アクセス数 現在:5 / 月計:10]
葉月は年上の護衛衛士に恋する新人巫女姫。しかし、その恋はいつだって祖母の大巫女に邪魔される。その理由は二つの聖山と衛門府との関係にあった。両想いなのにすれ違いまくる二人の恋の行方は…?

胡蝶伝 [作者:水月 鏡花 様]
胡蝶伝
[同窓] (20/12/21 更新)
[アクセス数 現在:4 / 月計:9]
暴君から逃れ、放浪の旅を続ける踊り子の蘭。実は彼女には悪魔と契約しているというとんでもない秘密があった。成り行きでトレジャーハンターの一味に加わった彼女は今日もあらゆる事件に巻き込まれ…。

ティトス戦記 [作者:BUTAPENN 様]
ティトス戦記
[同窓] 完結 (20/12/16 更新)
[アクセス数 現在:14 / 月計:17]
愛する女性を失った剣士は、その命とひきかえに自分の身体を魔王に差し出した。生き返った彼女の前に現われたのは、すべての記憶をなくして魔王の器となった剣士の姿だった。本編と番外編完結済。

月華抄 [作者:葉月 様]
月華抄
[同窓] 完結 (20/12/15 更新)
[アクセス数 現在:6 / 月計:12]
[作者:葉月 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ たまゆらぎ ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
時は平安。妖がそこかしこに蔓延っていた時代。幼い頃から陰陽道の才に恵まれた少女・桔梗は、ある日、世話になっていた師匠の屋敷を離れて親族の屋敷へと移り住むことになる。代わり映えのなかった生活が、そのときから大きく変化していくとは知らずに――/2016.9完結

天秤ばかりは動かない [作者:ryusuke 様]
天秤ばかりは動かない
[同窓] (20/12/14 更新)
[アクセス数 現在:6 / 月計:10]
高校時代を一緒に過ごした六人。卒業後、それぞれの道を歩む彼らがあるきっかけで再び再会する。地元に残った康平と汝月なつきを軸にした物語。

AQWESS [作者:梶つかさ 様]
AQWESS
[同窓] 完結 (20/12/13 更新)
[アクセス数 現在:6 / 月計:10]
水上都市アクエスの上層に住む令嬢イチカ。機械の体を厭う彼女のもとに、急な婚約話が舞い込んでくる。相手は新技術を拒む下層市民の青年エイトだった。歩み寄りごと突き放そうとするイチカに、彼は静かに問いかける。「あなたがあなたであるなんて、いったい誰が証明してくれるっていうんです?」

貴方がくれたもの [作者:水瀬紫苑 様]
貴方がくれたもの
[同窓] 完結 (20/12/13 更新)
[アクセス数 現在:6 / 月計:10]
高校時代、影のような存在だった平野美都留のことを斉藤明日香は意識せざるを得なかった。好きだからではなく薄気味悪いから。「ありがとうございました」その言葉を残して彼は彼女の前から消えた。高校を卒業して十年。偶然再会した彼は、危ない雰囲気を漂わす美青年になっていた。彼の言動に心揺さぶられ、離れがたいものを感じる彼女。「一緒に暮らそう」彼は言った。(全十話)

瞳の中に咲きし花 [作者:水瀬紫苑 様]
瞳の中に咲きし花
[同窓] 完結 (20/12/13 更新)
[アクセス数 現在:9 / 月計:13]
学芸員の北山透は、博物館二階の窓から、外を眺めるのを習慣にしていた。透は、受け持った考古学講座で見た女性の姿が瞳に焼き付いた。明るくて逞しい彼女は、風に舞い散る桜の花びらのような儚さも持っていた。透の瞳の中に咲いた恋の花。(全二話)

黒衣の女公爵 [作者:桐央琴巳 様]
黒衣の女公爵
[同窓] 完結 (20/12/11 更新)
[アクセス数 現在:4 / 月計:17]
【PG12】公爵令嬢グネギヴィットは社交界の華。王太子との婚約を目前に控えていたのだが、突然にもたらされた故郷からの知らせが、グネギヴィットの人生を一転させることになる。そんな彼女の前に現れたのが新米庭師のルアン。恋にならない二人の関係は、どこかおかしくもどかしく……。女主人と下僕の明日は果たしてどこに向かうのか? シリアス仕立てのドラマチックラブコメディ。

Hi恋愛体質 [作者:桐央琴巳 様]
Hi恋愛体質
[同窓] 完結 (20/12/11 更新)
[アクセス数 現在:8 / 月計:12]
「好き」は「さよなら」の始まりだから――と、恋を遠ざける颯夏は、『非』恋愛体質な女。気になる年下の男、日野から、『火』恋愛体質なアプローチを受けているが、まるで応える気になれないでいる。それを横から眺めていた汀子が、彼女自身の『悲』恋愛体質を、体現するような出来事が起こって……。ちょっぴり困った大人たちの、ビタースイートなお話。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 次の30件>>
カテゴリ − 傾向 > シリアス
CC-SEARCH VT.2.12