恋愛遊牧民G
カテゴリ − キーワード > 純愛
1 - 30 (全203件中)
1 2 3 4 5 6 7 次の30件>>

ぬくもりの記憶 [作者:水瀬紫苑 様]
ぬくもりの記憶
[同窓] 完結 更新(21/01/17 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:5]
一人暮らしを始めた神谷小百合は、恋人の紺野直人を頼りにしていた。その直人が旅に出たのだが、友人の矢麦健介から直人が旅先でまた免許証を落としたと連絡が来た。かつて小百合は、直人を傲慢な男だと嫌っていた。けれども、冷たい雨の中で直人を見た時から、小百合は彼の真実の姿に触れて行く。一人で過ごす雨の日曜日、小百合は直人のことを想った。(全十六話)

響きあうものたち [作者:Jules 様]
響きあうものたち
[同窓] 更新(21/01/16 更新)
[アクセス数 現在:7 / 月計:11]
[作者:Jules 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ Four Seasons ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
『この恋は、叶わなくていい――』 住み込み使用人の娘、沙織は母が使える旧公家一宮の次男、響と密かに思いを通じ合わせていた。幼い二人の恋は、沙織が一宮家を去ったことで終わったかに思えたが、十年後、青年となった響が再び沙織の前に現れる。それは"二つの恋" の始まりだった・・・【5/4更新】

Pearl [作者:Jules 様]
Pearl
[同窓] 完結 更新(21/01/16 更新)
[アクセス数 現在:4 / 月計:8]
[作者:Jules 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ Four Seasons ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
『信じてもらえるかどうか分かりませんが…貴女の夫になる予定の者です』 ――深窓の令嬢・真珠はまだ恋も愛も知らない。そんな彼女の前に現れたのは、父親により勝手に決められていた婚約者の…幽霊?和風恋愛ファンタジー完結済み。

赤き刃 白き愛 [作者:橙子 様]
赤き刃 白き愛
[同窓] 完結 更新(21/01/16 更新)
[アクセス数 現在:7 / 月計:15]
[作者:橙子 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 橙香亭 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
残酷な王が支配する異世界。王の命の元、愛する者同士で殺し合わなければならない運命を背負わされたセレスティナとギィサリオンを待つ未来とは…?

ブルースター [作者:式部雪花々 様]
ブルースター
[同窓] 完結 更新(21/01/14 更新)
[アクセス数 現在:7 / 月計:8]
大学時代、お互い好きだったのにその想いを口にすることができなかった二人。4年後、偶然再会した二人は……。 短編『再会。』からの続編となるお話です。300,000HIT記念企画特別番外編をサイトにて公開中デス!【検索キーワード】建築士 OL 野球部 マネージャー 先輩 後輩●空更新●

優しい手 [作者:翔 様]
優しい手
[同窓] 完結 読者推薦 更新(21/01/12 更新)
[アクセス数 現在:10 / 月計:16 / マイリンク登録数:1 user]
[作者: 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 月の石 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
ずっと密かに好きだった俊介と成り行きで付き合うようになった唯菜。初めてできた彼氏にどう接すればいいのか、戸惑う女子高生のお話。少しずつ付き合うということに慣れてきた唯菜だったけど、俊介と友達が気持ちを寄せ合っていることに気付いて身を引くことに・・・。完結しました!

祈るひと [作者:きくこ 様]
祈るひと
[同窓] 完結 更新(21/01/11 更新)
[アクセス数 現在:11 / 月計:20]
大正期。商家の一人娘文緒(ふみお)は、いまだ大切な人を失った傷を癒し切れずにいた。ある日、遺品を持って軍服の男が彼女の前に現れる。文緒は男の姿に、珍しさとある興味を覚えた。その日から、彼女の色褪せた毎日が、少しずつ、ほんのり色づき始めて……。完結しました。

日差しに微笑み [作者:大林秋斗 様]
日差しに微笑み
[同窓] 更新(21/01/10 更新)
[アクセス数 現在:8 / 月計:14 / マイリンク登録数:1 user]
千鶴と浩樹、幼馴染の二人の物語。日常の風景などを書いています。

最愛−優恋歌− [作者:奏井れゆな 様]
最愛−優恋歌−
[同窓] 完結 読者推薦 更新(21/01/10 更新)
[アクセス数 現在:9 / 月計:18]
承諾するなんて思わなかった。うちの娘をもらってくれないか― 父の申し出から始まったお見合いじみた結婚話。躰が弱くいつも臆している優歌と 冷たいほど素っ気なく接する匠。そんなわたしたちが結婚?

王子様は歌う。 [作者:柏緒流歌 様]
王子様は歌う。
[同窓] 完結 更新(21/01/06 更新)
[アクセス数 現在:9 / 月計:13]
「おまえ、清水に惚れてるやろ」人気急上昇中の高校生アイドル・紫藤朱雀。しかし彼はこの数年間恋をしていなかった。なぜなのか……。容姿端麗・頭脳明晰・文武両道で校内一のモテ男なのに、ヘタレな王子様生徒会長の忘れられない恋の話。「また会える。オレが、君を見つけるから。」6/2カテゴリー追加。話の更新はありません。

やさしさの隣で [作者:久我熾音 様]
やさしさの隣で
[同窓] 完結 読者推薦 更新(21/01/05 更新)
[アクセス数 現在:6 / 月計:21]
あの事故で、わたしは一颯のなかから消えてしまった――。交通事故が原因で恋人である一颯から忘れられてしまった可憐。同時に両脚の自由を失った彼女の心は、一颯の弟である颯斗とその家族に支えられていた。可憐が一颯のことを忘れようと努力する一方で、颯斗は決意する。「もう兄貴なんかに可憐は渡さない」、と。

涙が止まらないのは [作者:久我熾音 様]
涙が止まらないのは
[同窓] 読者推薦 更新(21/01/05 更新)
[アクセス数 現在:14 / 月計:23]
「望まれない愛とは、悲しいものよ。届かない愛は、とても虚しいの」母はそう言って、静かに逝った。わたしが四歳の時だった――。四神将と言う神の使いを操る能力を持って生まれた凛架は、鎖の姫と呼ばれ、世間とは隔離されて育った。その力に脅えるように接する周りの人間に囲まれて育ち、十六歳になったその日、砂霧と言うひとりの存在が、凛架のすべてを新しい世界へと導いてくれた――。

神様の歌 [作者:真白麻香 様]
神様の歌
[同窓] 更新(21/01/04 更新)
[アクセス数 現在:4 / 月計:20]
――ねえ、兄さん。僕らに姉さんなんて、いないよね? ある日奇妙な形で現れたのは、黒髪の何も喋らない少女。王位第一継承者ソナタは、彼女を通じて魔女と出会い、叔父の陰謀を察知し、国を出ることを決意する。王国の姫君と幼なじみの兄弟、謎の少女が王国を出て知ったのは、世界の真実と王国の秘密、そしてそれぞれに課せられた、 逃れられない運命の存在だった。

遠くの光に踵を上げて [作者:瑞原唯子 様]
遠くの光に踵を上げて
[同窓] 完結 更新(21/01/03 更新)
[アクセス数 現在:9 / 月計:15 / マイリンク登録数:1 user]
[作者:瑞原唯子 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ SKY BLUE ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
【本編全94話・完結】他人に関心がなかった18歳の少年と、一族から「呪われた子」と蔑まれてきた10歳の少女の、出会いから始まる物語。

彼女の嘘と、僕の無知 [作者:ストック 様]
彼女の嘘と、僕の無知
[同窓] 完結 (21/01/01 更新)
[アクセス数 現在:5 / 月計:14]
彼女を思うと、大切にしたいとか優しくしなきゃとか思うけど、丁度今みたいな気持ちを、どうしようもない愛しさを感じた時、僕は自分自身を失ってしまう。彼女の嘘がなかったら、僕らはいつまでも変わらなかったかもしれない。

雪花 [作者:雪原歌乃 様]
雪花
[同窓] 完結 (20/12/31 更新)
[アクセス数 現在:7 / 月計:13]
[作者:雪原歌乃 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 雪割草 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
紫織はずっと、十歳も離れた幼なじみの宏樹に好意を寄せている。だが、彼の弟・朋也が自分に恋愛感情を抱いている事に気付き、親友の涼香もまた……。交錯する想いと想い。重なり合う日は? 1990年代設定、雪降る冬の物語。【本編完結済み・番外編有】

春風 [作者:雪原歌乃 様]
春風
[同窓] 読者推薦 (20/12/31 更新)
[アクセス数 現在:8 / 月計:12 / マイリンク登録数:1 user]
[作者:雪原歌乃 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 雪割草 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
短大卒業後、事務職に就いて二年目が経過した涼香。一方で、朋也は高校卒業してすぐ、自立して職に就いた。それぞれ違う道を歩むふたりが再会した時、運命の歯車はゆっくりと動き始める。

案内人 [作者:式部雪花々 様]
案内人
[同窓] 完結 (20/12/30 更新)
[アクセス数 現在:7 / 月計:15]
彼女は案内人。僕と初めて出会った時からずっと。十五年間、幼馴染みの関係を続けてきた京介と小雪。 でも、本当は二人とも……【検索キーワード】OL 複合商業施設 コンシェルジュ●空更新●

落っこちた、その先で。 [作者:紫藤ゆき 様]
落っこちた、その先で。
[同窓] (20/12/28 更新)
[アクセス数 現在:5 / 月計:21]
アルバイトの帰り道、主人公・美桜は足を踏み外し階段から落ちてしまう。突然襲った白い光に戸惑いつつ目を開ければ、そこに広がっていたのは今まで居た世界の光景ではなかった。そして彼女は彼と出会う―――。異世界トリップファンタジーです。サイト名変更&移転しました。

夢の降る島〜夢見の島の眠れる女神〜 [作者:津籠睦月 様]
夢の降る島〜夢見の島の眠れる女神〜
[同窓] 完結 (20/12/27 更新)
[アクセス数 現在:6 / 月計:14]
これは世界の真ん中で眠る女神をめぐる物語。夢見の女神の守る「夢見島」で「女神の代理人」として生を享けた者は、一人前の女性となりその座を降りるまで「恋すること」が許されない。だが住人が二世帯のみの岬で、互いだけを唯一の遊び相手として育ったフィグとラウラは禁じられた逢瀬を繰り返していた。やがてそんな二人に百数十年に一度の災厄―島と“世界”の危機が迫る…。


MagicALaMode [作者:hinoto 様]
MagicALaMode
[同窓] (20/12/26 更新)
[アクセス数 現在:12 / 月計:21 / マイリンク登録数:1 user]
[作者:hinoto 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ RoicoeuR ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
「好きな人とずっと一緒。それが最高の魔法」魔界の姫が人間の魔法使いに恋をする。我侭姫の片思いは成就するのか。魔法世界の冒険と恋愛のファンタジー。本編完結。続編「SHANTiROSE」連載中。

DESTINY!! [作者:藤原 秋 様]
DESTINY!!
[同窓] 完結 (20/12/26 更新)
[アクセス数 現在:8 / 月計:17]
少女が召喚されたのは、生きる為に進化した人々が剣と魔法を振るう世界だった! 今までの常識や何もかもが通用しないその世界で、彼女は震えながら一歩一歩前へと進んでいく。果たして、その先で彼女を待ち受ける運命とは……。

Beside You [作者:藤原 秋 様]
Beside You
[同窓] 完結 (20/12/26 更新)
[アクセス数 現在:10 / 月計:19]
呪術によって生命を繋がれてしまった青年ガラルドと少女フユラが織り成すハートフル?ファンタジー。呪いを解く為、遥かな魔法都市アヴェリアを目指す二人の旅路に待ち受けている結末とは……。

若紫な君 [作者:椎崎悠離 様]
若紫な君
[同窓] 完結 (20/12/24 更新)
[アクセス数 現在:13 / 月計:30 / マイリンク登録数:1 user]
社会人×中学生 関西弁 一話完結型短編連作「あの人が、うちが旦那になって欲しい思うてる人です」そんな言葉を口にして自分をまっすぐ見つめる少女の視線に、一瞬呼吸を忘れた。大人の彼に恋する少女と、そんな彼女に惹かれる青年のお話です。

《死の庭》の乙女たち [作者:瀬川月菜 様]
《死の庭》の乙女たち
[同窓] 完結 (20/12/22 更新)
[アクセス数 現在:7 / 月計:13]
東果ての海に広がる《死の庭》。選ばれた者は護人と呼ばれ、祈りの旅路を歩む。ロイシア王国第二王女ジゼルは、姉姫ギシェーラを支えながら何不自由なく暮らしていた。――七年後、南の島を訪れていたジークは、島に流れ着いた少女プロセルフィナを助ける。「歌え。俺のために。俺を生かすために」世界の生贄たる《死の庭》の乙女が繋ぎ導く物語。――あなたを喪うであろう未来に、不幸ばかりを拾い上げて泣いたりはしない。

GRAYHEATHIA [作者:瀬川月菜 様]
GRAYHEATHIA
[同窓] 完結 読者推薦 (20/12/22 更新)
[アクセス数 現在:12 / 月計:25 / マイリンク登録数:1 user]
「私を売ったの、パパ!?」都市に住むヒト族の大学生アマーリエは市長の娘という立場から政略結婚を命じられる。「……無理強いはせぬ。何も求めてはおらぬ」夫となった長寿種族リリスの長キヨツグがそう告げ、異郷での結婚生活が始まった。恋を知らない少女と異種族の長の、最初で最後の真実の恋の物語。

[作者:翠川稜 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ foolishness ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
友情5割 片想い4割 その他1割 てな配分だと思われる、甘酸っぱい青春グラフティ系。 本編完結。サイト整理の為URL変更

君に捧げる、この花束を [作者:松原冬夜 様]
君に捧げる、この花束を
[同窓] 完結 (20/12/20 更新)
[アクセス数 現在:9 / 月計:16]
[作者:松原冬夜 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 夜の夢 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
嘘つきの君は、二人で交わした約束をすっかり忘れた顔して、私の前に現われた。この街が白い雪に覆われて、人の温もりが欲しくなる頃合いを見計らったように。だから私は君の嘘を詰っていいのか、わからなくなる。

雨の記憶 [作者:キヨモ 様]
雨の記憶
[同窓] 完結 (20/12/17 更新)
[アクセス数 現在:5 / 月計:11]
高校一年生の雨音は、ごくごく普通の高校生活を送っていた。理由はわからないけれどクラスメイトの凪に、誰にも気づかれない自然さで避けられている以外は……。

1 2 3 4 5 6 7 次の30件>>
カテゴリ − キーワード > 純愛
CC-SEARCH VT.2.12