恋愛遊牧民G
カテゴリ − キーワード > 友情
1 - 30 (全115件中)
1 2 3 4 次の30件>>

白夜真珠 [作者:瀬名ましろ 様]
白夜真珠
[同窓] 更新(19/09/15 更新)
[アクセス数 現在:4 / 月計:14]
高校生になったばかりの城戸ありすは、ある日家族から驚きの告白をされる。「おまえはポルトミーヌという国の王女なのだ。」突然、異世界の王女だと言われ戸惑うありすをよそに世界は動き始める。女子高生王女の、家族愛、友愛、恋愛という様々な愛を描いた物語。恋愛面はいずれ描く予定です。

暗い海 [作者:月下部 嵯 様]
暗い海
[同窓] 完結 更新(19/09/15 更新)
[アクセス数 現在:5 / 月計:11 / マイリンク登録数:1 user]
暗殺によって家族を奪われ、笑顔をも失ったジークフリート。名のみの公爵として朽ち果てていくものと諦めていた運命は、一人の従者との出会いによって大きく変わっていく。それは彼にとり、心に欠けた「何か」を取り戻すことでもあった。

Vivid girl! [作者:昂透月弥 様]
Vivid girl!
[同窓] 更新(19/09/14 更新)
[アクセス数 現在:4 / 月計:14]
サボる部員にはレギュラーでも容赦なく跳蹴りをお見舞いする、私立冬泉学園高等部男子バスケットボール部の敏腕マネージャー、結城絢子さん。晴れて付き合うことになった彼は鉄壁のポーカーフェース。彼の真意が見えない絢子さんはいつもヤキモキ! そんな2人の今後の行く末は!? ちょびっとシリアスな学園ラブコメディ

桜と橋の先で [作者:翠野ゆずあ 様]
桜と橋の先で
[同窓] 完結 更新(19/09/10 更新)
[アクセス数 現在:6 / 月計:12]
「みあちゃんはあたしのともだちだよ?」転勤の多い家庭に生まれ学校の友達となじめずにいた美和が出会ったのは、不思議な狐耳をもつ少女で――。人間の女の子と動物の女の子の一年にわたるほんわかハートフルストーリー。

光の聖女 [作者:翠野ゆずあ 様]
光の聖女
[同窓] 更新(19/09/10 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:8]
「……あたしが、神の使い?」そのきっかけはたいしたものではなかったのだが。――中央大陸のある国の王女マーミィが動き出すときに紡ぐ英雄譚がはじまる!神に創造されし異世界で起こる西洋古代風ファンタジー。

今日誰かに歌うなら [作者:森野音子 様]
今日誰かに歌うなら
[同窓] 完結 更新(19/09/07 更新)
[アクセス数 現在:5 / 月計:16]
[作者:森野音子 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 林檎園 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
会話師と呼ばれるその娘は、花嫁衣装を身にまとう年頃だが予定は無い。ライラックの花咲く季節になると、必ず一人で森に出かける。そして世界のどこかで誰かも、同じように。

花びらの降る朝を [作者:森野音子 様]
花びらの降る朝を
[同窓] 完結 更新(19/09/07 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:11 / マイリンク登録数:1 user]
[作者:森野音子 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 林檎園 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
治癒師として働く青年は、人目を避けた暮らしを自分に課した。その理由を知るのは、国境を守る幼馴染み一人のみ。同じ理由から全く違う生き方を望む彼等を、唯一つの言葉が繋いでいる。

春風の中で [作者:水海詩紗 様]
春風の中で
[同窓] 更新(19/09/02 更新)
[アクセス数 現在:4 / 月計:19]
『方向転換 その1』UP。 それを聞いた途端シガツは背中にヒヤリと汗をかいた。 魔法使いや風の精霊の織り成す、ほのぼの恋愛ファンタジー。

空に架かる橋 [作者:なかこ 様]
空に架かる橋
[同窓] 完結 (19/08/25 更新)
[アクセス数 現在:3 / 月計:13]
劇的な恋愛を夢見ている21歳のマドカは、雨の交差点で美しい男性に出会う。それは、孤独なボーカリスト、ロラン。記憶に眠る一枚の絵葉書を軸に、ふたりの運命と、もうひとつの恋が交差する…。性描写なし、ピュアな王道ストーリー。

物語には必ず、始まりがあり、終わりがある。けれど物語の幕が閉じられても、主役の彼らにはその先がある。――まず、君たちの出演していた作品名とあらすじ、ジャンルとキーワードを教えてくれるかな? これは、そんな質問から始まった、結末のその後を覗くお話。前半は質問回答形式です。

空色のラブレター [作者:五十鈴スミレ 様]
空色のラブレター
[同窓] 完結 (19/08/24 更新)
[アクセス数 現在:4 / 月計:23]
俺は夢の中で少年から水色のノートを受け取った。ノートに書かれていたのは『浩平』の一途で純粋な想い。どうしてこんなものを俺に?『浩平』って誰だ?悩んでいた俺を訪ねてきたのは幼なじみの千佳。彼女と話しているうちに、懐かしい記憶がよみがえって……。少し不思議な、青春と恋愛と友情のお話。

朧守 [作者:簡占 千歳 様]
朧守
[同窓] (19/08/16 更新)
[アクセス数 現在:3 / 月計:13]
霊獣の血を引く人間・隠人。斎木一真は邪を鎮める鎮守役として戦う中で隠人の真実を知っていく。それは自らの前世へと続いていくことに/第2部4章「春夢の狭間で」完結

セカンド・サイトのこどもたち [作者:二条 空也 様]
セカンド・サイトのこどもたち
[同窓] レビュ表示作品 (19/08/11 更新)
[アクセス数 現在:15 / 月計:25 / マイリンク登録数:1 user]
【スマホ閲覧対応】 砂漠の国に生まれ、いつかは国の為に高値で売られる運命の『宝石』『花嫁』の少女――ソキ。けれども妖精の来訪により、少女は『魔術師』になる運命を知る。 四人の少年少女を軸にした、恋と友情、成長の物語。世界存亡ファンタジー!

夜にはぐれて [作者:森野音子 様]
夜にはぐれて
[同窓] (19/08/09 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:7]
[作者:森野音子 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 林檎園 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
温厚な防御師、冷静な治癒師、陽気な攻撃師。一緒に暮らした時間はそれまでの物より短くても、誰も確認しなくても、彼等は確かに家族だった。故郷を失った彼等の賑やかで少し哀しい日々。 第四十一話「一心」を加筆修正。

お遊戯会っ! [作者:翠川稜 様]
お遊戯会っ!
[同窓] 完結 (19/08/09 更新)
[アクセス数 現在:3 / 月計:12]
[作者:翠川稜 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ foolishness ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
岩崎厳太郎に巻きこまれ、お遊戯会の衣装を作ることになった鎌田真咲の数日間の奮闘物語。10月26日から、それから10年後の同窓会を番外編で連載中。

はなひらかねど [作者:清久 志信 様]
はなひらかねど
[同窓] 完結 (19/08/06 更新)
[アクセス数 現在:4 / 月計:16 / マイリンク登録数:1 user]
[作者:清久 志信 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ filful ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
初恋すらしたことのない恋愛無関心の咲子。今までの経験の所為で恋愛食傷気味の晴希。そんな二人が、人数合わせで参加されられた合コンで出逢い――。 恋愛する気0%な男女の、ちょっと変わった友情恋愛物語。番外編もあります。

ポリクローム [作者:えこ 様]
ポリクローム
[同窓] 完結 (19/08/05 更新)
[アクセス数 現在:5 / 月計:11]
十年間、私たちはずっと三人でいた。三人だけの小さな世界で充分だった。大人になる途中の、中学生のお話。

EDEN交響曲 [作者:祐太 様]
EDEN交響曲
[同窓] (19/08/04 更新)
[アクセス数 現在:5 / 月計:12]
[作者:祐太 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ Andante ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
人知を超越したにも程があるバカップル、生まれつき幼馴染の“むっくん”と“ミィー”。 楽土高校で「神々」的存在の生徒会メンバーすら巻き込んでおきながら迷わず我が愛まっしぐらな2人と友人達との、あらゆる意味で青春謳歌ストーリー!(バカップル編・生徒会編その他+αなどの短編連作です)

漆黒の鷹 [作者:桐原草 様]
漆黒の鷹
[同窓] (19/08/04 更新)
[アクセス数 現在:3 / 月計:8]
[作者:桐原草 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 草迷宮 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
高市(たけち)はじいちゃんと二人暮らし。ある夜、黒い翼を持つ、顔半分に火傷のある男にさらわれてしまう。男の家には可愛らしいしだれ桜の精のような少女がいて。

生徒会長はじめました。 [作者:鳥頭麗香 様]
生徒会長はじめました。
[同窓] (19/07/31 更新)
[アクセス数 現在:3 / 月計:11]
フツーの女子高生・春香は、手違いから生徒会長役を任されてしまうことに。想い人で超やる気のない書記・和巳や他のメンバーの力を借りながら春香は歩き始めるのだった……凡人の女子生徒会長が困難を乗り越え、恋と仕事を両立させていくかもしれない?学園ラブコメ。片思いを卒業しても事件は続きます。第五章連載開始です。

夢見る頃を過ぎても [作者:森野音子 様]
夢見る頃を過ぎても
[同窓] 完結 (19/07/29 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:10]
[作者:森野音子 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 林檎園 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
大好きな家族、乳兄弟の侍女、幼馴染みの青年神官、それが破天荒な子爵令嬢の望む全て。それでも時間は容赦無く想い出を運んでしまう。だからそうするしか無かったのだ。自分も、自分以外も。 後日談「眠れぬ夜の調べ」全五話を追加。

SQUASH [作者:桜 有紀 様]
SQUASH
[同窓] (19/07/23 更新)
[アクセス数 現在:5 / 月計:20 / マイリンク登録数:1 user]
高校三年、突然家を失った和葉は寮に住むことに…。そこには彼女を嫌う男が待ち受けていた。気付けば周りは御曹司だらけ…?!ハイテンションな青春ストーリー。第5部大学4年編連載中。

おしゃべりな御伽草紙 [作者:中原まなみ 様]
おしゃべりな御伽草紙
[同窓] 完結 (19/07/20 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:11]
古の天女伝説の眠る島。夏休みの間だけやってきたこの島で、あたしが出逢ったのは、口うるさくてわがままな天女――の『羽衣』だった。これはあたしのひと夏の物語。古の恋と現代の恋の物語。甘酸っぱくて懐かしい、ノスタルジック・サマーヴァケーション・ファンタジー! 原稿用紙349枚・完結済み。

彩季時代 [作者:霜土井 様]
彩季時代
[同窓] (19/07/14 更新)
[アクセス数 現在:5 / 月計:12]
[作者:霜土井 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 彩葉遊山 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
新しい野球の道を名門・夢路高校に見出す十五歳少年、姉たちとの比較に悩み諦めた十五歳少女、天才ゆえの孤独に襲われる十六歳少女、幼馴染二人のどちらを選ぶか答えを出せない十七歳少年、抱える闇をひた隠しにして生きてきた三十三歳男。熱血野球、天才と凡人の人間模様、恋愛。それぞれが交差し、成長していく青春ストーリー。

水瓜とひだまり。 [作者:祭歌 様]
水瓜とひだまり。
[同窓] (19/07/13 更新)
[アクセス数 現在:4 / 月計:13]
[作者:祭歌 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ myth ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
無邪気で迂闊な美弥とそのお守り、苦労性少年晴久の、のんびりまったりな毎日です。

夏の夜明けに目覚めのキスを [作者:祭歌 様]
夏の夜明けに目覚めのキスを
[同窓] 完結 (19/07/13 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:15]
[作者:祭歌 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ myth ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
気付けば恋に落ちていた。……困ったことに。恋愛下手な純情少女のラナウェイラブコメ。中編全23話+番外編がいくつか落っこちてます。

蒼天のかけら [作者:小春 様]
蒼天のかけら
[同窓] 読者推薦 (19/07/10 更新)
[アクセス数 現在:5 / 月計:12 / マイリンク登録数:1 user]
十五歳のサキは、聖都で行われる『選定の儀』に参加するため村を出てきた。世にも珍しい『真導士』を選ぶ儀式。その時まで縁遠い話だと思っていたのに…。恋と友情の長編ファンタジー。

秘めやかなる今宵に [作者:ありさ 様]
秘めやかなる今宵に
[同窓] 完結 (19/07/09 更新)
[アクセス数 現在:3 / 月計:11]
[作者:ありさ 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ Via Lactea ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
暇な時間をもてあまして、集まったのは恋愛に消極的なメンバーばかりだった。相手を思う気持ちの振り子はいつだっていったりきたり。恋愛と友情に忙しい大学生の物語。一話完結型ですが、順に読まれる事を推奨します。

紅月は女神の祈り [作者:中原まなみ 様]
紅月は女神の祈り
[同窓] 完結 (19/07/08 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:8]
女神の使者として生まれた少女エリスは、幼なじみのアンジェラと街を出る。しかし、ただの家出だったはずの旅は、やがて世界をも揺るがす冒険へと変わっていく――紅き月と少女の奏でる、異世界冒険ファンタジー。原稿用紙1500枚・完結済み。DL版あり。

閉じ込めた以心伝心 [作者:森野音子 様]
閉じ込めた以心伝心
[同窓] 完結 (19/07/05 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:9 / マイリンク登録数:1 user]
[作者:森野音子 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 林檎園 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
小娘の軍師着任に冷たい噂が飛び交う。しかし第五部隊将軍は彼女を侮る者こそ侮られるべきと確信する。次第に惹かれ合いながらも、二人の心は遠離るばかりだった。そんな感情はもう必要が無いのだから。 後日談「花盛りの庭を」全三話あり。

1 2 3 4 次の30件>>
カテゴリ − キーワード > 友情
CC-SEARCH VT.2.12