恋愛遊牧民G
カテゴリ − 人物 > 30代
1 - 30 (全60件中)
1 2 次の30件>>

angel honey. [作者:天野 様]
angel honey.
[同窓] 更新(21/09/15 更新)
[アクセス数 現在:5 / 月計:10]
綾瀬ひめ、今年で30歳。職業、エステの従業員&居酒屋のバイト。対して、 彼の名前――市ノ宮春喜。御年18歳。売れっ子俳優。…何の接点もなければ12も離れた ふたりが、恋をすることなんて有り得ないはずだった――。

メグタマ! [作者:式部雪花々 様]
メグタマ!
[同窓] 更新(21/09/14 更新)
[アクセス数 現在:8 / 月計:11]
新人女性刑事の朝井環(たまき)が初めて一人で逮捕したのはプロカメラマンの及川環(めぐる)。だが、これがまた誤認逮捕ときたからさぁ大変!メグルとタマキ、これが二人の奇妙な縁の始まりだった――。シリーズ1・誤認逮捕+殺人事件=腐れ縁の始まり?03/24 シリーズ1 第十二話UPしました!シリーズ1 完結しました!

満天通信 [作者:カイリ 様]
満天通信
[同窓] 完結 更新(21/09/10 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:7]
故郷である地球を離れ、移住先を探して宇宙を漂流する移民船団GET2。船団はAクラスとBクラスに分けられ、人々の交流は著しく制限されている。唯一交流が許された空間、開放エリアで出会った少女と青年。軌道エレベータは、今日もふたつの世界をつなぐ。

木苺はわたしと犬のもの [作者:冬木洋子 様]
木苺はわたしと犬のもの
[同窓] 完結 書籍化原作 更新(21/09/09 更新)
[アクセス数 現在:4 / 月計:12]
三十二歳の泣き虫司書子さんと探偵じゃない『タンテイ』さん、ご近所以上恋人未満の二人の小さな小さな事件簿に、四季折々のお茶菓子と、ほんわか甘い恋を添えて――。※2017.11.20マイナビ出版ファン文庫様より『司書子さんとタンテイさん 〜木苺はわたしと犬のもの〜』のタイトルで全面改稿の上書籍化されました。

漆黒の鷹 [作者:桐原草 様]
漆黒の鷹
[同窓] 更新(21/09/07 更新)
[アクセス数 現在:9 / 月計:19]
[作者:桐原草 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 草迷宮 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
高市(たけち)はじいちゃんと二人暮らし。ある夜、黒い翼を持つ、顔半分に火傷のある男にさらわれてしまう。男の家には可愛らしいしだれ桜の精のような少女がいて。

見慣れたカップ [作者:BUTAPENN 様]
見慣れたカップ
[同窓] 完結 読者推薦 (21/08/31 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:15]
駆け出しの作家だった夫は、妻の私を捨てて年下の愛人を選んだ。そして七年後。夫の受賞パーティに招待された私は、かつてのわが家でなつかしいカップを見つける。

待宵草 [作者:BUTAPENN 様]
待宵草
[同窓] 完結 (21/08/31 更新)
[アクセス数 現在:5 / 月計:13]
冷徹な若き社長・城西と、有能な秘書のかおり。ふたりの間には、仕事以外の何のつながりもないはずだった。 ハッピーエンドですが、後日談の「ムスクの香りの女」は、かすかなほろ苦さがありますので、ご注意を。

電気羊飼いと天使の卵 [作者:モギイ 様]
電気羊飼いと天使の卵
[同窓] (21/08/29 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:7]
ニュージーランドで暮らすシングルマザー、ヨウコの前に超グッドルッキングだが言動のおかしい男が現れる。もしやこいつは先日助けてやった「自称」魔法使いのじいさんにその場しのぎでお願いしてしまった生涯の伴侶なのか? 三十路女とおかしな機械たちの時を越えたSFラブストーリー。◆◆7/7 番外編「ロボットと刀と小料理屋」upしました。◆◆ [脚本形式/PG12/異種間恋愛] keys:ロボット アンドロイド タイムトラベル

遠くの光に踵を上げて [作者:瑞原唯子 様]
遠くの光に踵を上げて
[同窓] 完結 (21/08/23 更新)
[アクセス数 現在:5 / 月計:11 / マイリンク登録数:1 user]
[作者:瑞原唯子 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ SKY BLUE ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
【本編全94話・完結】他人に関心がなかった18歳の少年と、一族から「呪われた子」と蔑まれてきた10歳の少女の、出会いから始まる物語。

里菜と竜兄ちゃん [作者:冬木洋子 様]
里菜と竜兄ちゃん
[同窓] 完結 (21/08/22 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:9]
年齢差5歳、身長差約40cm、ただいま婚約中。変人男とピンボケ娘、ちょっとヘンな二人の、とっても平凡な幸せ。 2007.5.3、シリーズ完結編『さよなら、つっかい棒』UP。結婚式目前、一足早い二人のハッピーエンド。 2016.7.28、新婚生活編『おまけ小話』最終話『私がおばあさんになっても』UP。

きらきらの雪、さらさらの時 [作者:きくこ 様]
きらきらの雪、さらさらの時
[同窓] 完結 (21/08/10 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:9]
ミステリー作家の僕、紅茶のカフェを営む彼女。惹かれ合いながら、どこか距離を置いてしまう二人の恋が、静かに動き始めて。優しい時間が流れる今に、忘れていた過去が不意に顔を出す…。完結しました。

退役して復讐しようとしたら告白を受けた [作者:参 様]
退役して復讐しようとしたら告白を受けた
[同窓] 完結 (21/07/29 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:5]
[作者: 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 参作品集 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
毒を盛られて瀕死になったアリーナ・ミュラー少佐はそのまま運を退役した。復讐を果たすために。復讐のために動こうと回復した矢先、思わぬ訪問者から告白を受ける。断ってもめげずに見舞いにやって来る青年に戸惑いつつも、何かが変わっていくような感覚を抱くようになって…。近世のヨーロッパが舞台であるものの、情報系ジャンルが現代ばりに特化して発展した架空の世界の話。

ふわり、色鉛筆 [作者:きくこ 様]
ふわり、色鉛筆
[同窓] 完結 (21/07/26 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:7]
夫失業中、子供あり。パート主婦の若菜は、のんきな夫を前に毎日ため息をつく…。不満があるのではなくて、不安なだけ。幸せには何かちょっと足りない日々を送る彼女が思い出す過去のこと。思い出は、褪せずきらきらと輝き、ひっそりと胸に眠っている。いつかまた、時を刻む目覚めを待つかのように…。完結しました。

いちばん大切なもの [作者:ページのP 様]
いちばん大切なもの
[同窓] 完結 (21/07/25 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:10]
閉店間際のオフィス街の小さな花屋を訪れた、自称「一応えらい人。長所は仕事熱心なところ、短所は忘れっぽいところ。」という社長(30代男)と、「大丈夫です。薔薇、見つかります。ついてきて下さい。」そう言って走り出した店員(20代女)の物語。(リンクurl変更のため更新)

たとえば、君に [作者:羽月ゆう 様]
たとえば、君に
[同窓] 完結 (21/07/22 更新)
[アクセス数 現在:3 / 月計:14 / マイリンク登録数:2 user]
脚本家の千尋は、毎日をなんとなく過ごしていた。隙間のある日常。幸せを見つけられない自分。そんなときに新人タレント和紀と出会う。彼に惹かれながらも、不倫を重ねている悦の存在が少しづつ大きくなっていくことに戸惑い始める。(07/07/07:番外編更新:完結)

空蝉-utusemi- [作者:吉野圭 様]
空蝉-utusemi-
[同窓] 完結 (21/07/20 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:3]
妻の白い頬に笑窪が刻まれる。その窪みを見るのが、十年来、修一の幸福だ。…周りは変わっても二人の愛情に変化はなかった。結婚十年、罪を抱えながら生きる二人の日常。

Impressions [作者:きくこ 様]
Impressions
[同窓] 完結 (21/07/11 更新)
[アクセス数 現在:5 / 月計:8]
お兄さんの彼みーくんと、ちょっとだけ風変わりな年下の彼女篤子ちゃん。二人の出会いから、恋に進むまでのあれこれ、それから…。すんなりいかない年の差カップル二人の、おかしくて、でもやっぱり甘い恋の物語です。完結しました。

魔法使いの弟子 [作者:ページのP 様]
魔法使いの弟子
[同窓] 完結 (21/07/10 更新)
[アクセス数 現在:6 / 月計:12]
派遣の「年齢不詳の美女」三島さんと、彼女をコーヒー2杯で借り受けた2年目営業マン鈴木さんの、はじまりそうでなかなかはじまらなかった恋のお話。(リンクurl変更のため更新)

みっつめの偶然 [作者:ページのP 様]
みっつめの偶然
[同窓] 完結 (21/07/10 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:9]
「水彩で描かれたらしいその絵は、なんだか泣きたいくらい胸を打った。」画像検索で偶然見つけた絵、それに続くいくつかの偶然と恋のお話。(リンクurl変更のため更新)

シェパーズパイが食べたくて [作者:森崎緩 様]
シェパーズパイが食べたくて
[同窓] 完結 (21/07/09 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:5]
[作者:森崎緩 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ Tiny garden ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
26歳のOL泉は、英国人の上司ザッカリーに憧れている。部下という立場上、アプローチも出来ないまま3年が過ぎたある冬、彼の前でお腹が鳴ってしまう。空腹の泉に、ザッカリーが語ったのは「シェパーズパイ」という不思議なメニューだった。

遅咲きの恋 [作者:弥月未知夜 様]
遅咲きの恋
[同窓] レビュ表示作品 完結 読者推薦 (21/07/08 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:12]
一時期は一緒にいて心地いい人がいたけれど。今は、もういない。――経理部のお局こと畑本由希子は美人でもなく色気もない枯れたお堅い女だとみんなに思われているし、実際のところそれは事実。でも、胸の中に密かに遅れて気付いた恋心を持っている。本編全9話。三枝編全7話。続編の後輩編(結婚式編)全7話。番外編あり。


幸せな結婚生活の突然の破綻に、薫子は、夫敏生との別れを選ぶ。自由になった彼女が帰った故郷での新しい生活と出会い。手放すことでリセットした彼女のこれから、その先にある恋の気配。でも、すんなりとはいかなくて…。「もう一度」、「これから」を考える彼女に降る、幸福の物語。 完結済。

キミノコイビト [作者:逢沢花音 様]
キミノコイビト
[同窓] 完結 (21/06/16 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:5]
【PG12】お酒の飲み過ぎで記憶を無くしたOLの瑠依は、朝目覚めると見知らぬ男とどこかのホテルの一室にいた。一晩を共にしたのかどうかも定かでない瑠依に対して男は、「キミの恋人」と告げる。

社長、優しくしてください [作者:森崎緩 様]
社長、優しくしてください
[同窓] 完結 読者推薦 (21/06/08 更新)
[アクセス数 現在:3 / 月計:9]
[作者:森崎緩 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ Tiny garden ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
冷淡で仕事に厳しい若社長に、ある日、秘書は訴えた。「今日は私の誕生日なんです。一日くらい、優しくしてください!」呉服屋の社長と社長秘書のラブコメディ。

告げて、はじまり [作者:ふゆぎり 様]
告げて、はじまり
[同窓] 完結 (21/06/06 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:7]
電車が遅れてしまい遅刻する、と慌てていた里帆は、改札の前で見知らぬ青年に「付き合って欲しい」と告白されて。本好き眼鏡お嬢さんと押せ押せな青年のもだもだ恋愛話。バツイチ上司とツンデレ気味部下の六年を描いた番外編、「重ねて、六年」完結しました。

北風と北風と太陽 [作者:ページのP 様]
北風と北風と太陽
[同窓] 完結 (21/06/03 更新)
[アクセス数 現在:3 / 月計:7]
自分勝手な社長とクールな秘書の結婚をめぐる攻防。(リンクurl変更のため更新)

さくら [作者:慈惟紅 様]
さくら
[同窓] 完結 (21/06/01 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:2]
春は心浮き立つ季節。待ち合わせの場所へ向かう途中、ヒロコは桜並木をのんびりと歩く。

葵の上と呼ばないで [作者:ryusuke 様]
葵の上と呼ばないで
[同窓] 完結 読者推薦 (21/05/30 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:10 / マイリンク登録数:2 user]
葵はヘッドハントされてきた才色兼備の社長秘書。やっかみと羨望を込めた「葵の上」という呼ばれ方は自分では決して好きではない。年明けに人事異動で本社へやってきた営業の切れ者・光ひかりは美形で関西弁の男。何故か葵に積極的で……。現在と過去と未来、そして家族を含んだ葵と光の物語。本編完結。16/03/05 番外編「ドールズ・トーク」更新。

misalliance [作者:十日菊 様]
misalliance
[同窓] 完結 (21/05/24 更新)
[アクセス数 現在:3 / 月計:11]
大人気アイドルユニットFLAMOの松下透は、とあるきっかけで怪我を負ってしまう。日常生活に支障が出るとの判断から事務所公認でお手伝いさんに来てもらうことになったのだが、彼女は自分に全く興味がなかった。芸能人とお嬢さんで綴るほのぼのラブストーリー。本編完結。番外編を置いています。

1 2 次の30件>>
カテゴリ − 人物 > 30代
CC-SEARCH VT.2.12