恋愛遊牧民G
カテゴリ − 人物 > 20代
211 - 240 (全417件中)
<<前の30件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 次の30件>>

宰相姫の政略で、舞踏会に出ることになった若い騎士とフリーランスの剣士。接待役のスタッフとして登城した貴族の三男坊。遠国から招かれた舞姫。5人の男女が織りなす、舞踏会の裏側絵巻。お姫様倶楽部発行のビジュアルノベルゲーム「お姫様舞踏会オフラインスペシャル」の隠しシナリオをベースにした書き下ろし小説です。

薬草園の魔女の弟子 [作者:真乃旦 様]
薬草園の魔女の弟子
[同窓] 完結 (19/05/01 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:16]
攫われた弟を探しながらまじない師を営むアーレインは、貴族風の青年を介抱する。だが彼の過去を知ってしまい、皇族貴族に関わる復讐に協力させられることに。見目は麗しいが機嫌も目つきも口も悪い青年と、勝気なまじない師の少女の西欧風ファンタジー。本編はかなり甘さ控えめ、番外編は加糖(当社比)です。

落っこちた、その先で。 [作者:紫藤ゆき 様]
落っこちた、その先で。
[同窓] (19/05/01 更新)
[ マイリンク登録数:1 user]
アルバイトの帰り道、主人公・美桜は足を踏み外し階段から落ちてしまう。突然襲った白い光に戸惑いつつ目を開ければ、そこに広がっていたのは今まで居た世界の光景ではなかった。そして彼女は彼と出会う―――。異世界トリップファンタジーです。サイト名変更&移転しました。

che'ri [作者:逢沢花音 様]
che'ri
[同窓] 完結 (19/04/30 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:25]
【PG12】どこにでもいるような普通のOLの梨津と、人気アイドルグループのメンバーである日向は幼馴染。そんな二人には25歳になった今でも叶っていない夢があった。日向に熱愛報道があった日に、梨津が働く会社に是永が赴任してきて、二人はひょんなことから是永の秘密を知ってしまう。

キミは僕のモニカ [作者:近江 様]
キミは僕のモニカ
[同窓] 完結 (19/04/29 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:13]
長年、父と二人暮らしだったモニカの元へ美しい母子がやってきた。仲睦まじい父と義母。慕ってくれる義兄と義妹。新しい家族の訪れを喜ぶモニカだったが、彼らはやがて父とモニカに異様な執着を見せ始める。恋人の手を取り、モニカははたして妄執から逃れられるのか。ホラー風味の欧風恋愛奇譚。

縁は異なもの [作者:緒河更紗 様]
縁は異なもの
[同窓] 完結 (19/04/29 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:13]
OLの花と、営業マン希一。同僚六人で旅行のはずが、待ち合わせ場所には二人だけ。気づけば二人だけで旅行することに。はたしてこの二人、恋に発展する?

watch me! [作者:緒河更紗 様]
watch me!
[同窓] 完結 (19/04/29 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:12]
OL美奈子が男の人の最初に目につくところは時計。合格点の橋爪をデートに誘うまでは成功したのに、橋爪のある行動に苛立ってしまい…。

渡り鳥 [作者:飛瀬貴遥 様]
渡り鳥
[同窓] 完結 (19/04/28 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:32]
彼らは〈渡り鳥〉。〈宿命〉は唄うこと……それは哀しきも儚い生命を導く唄。――これは〈渡り鳥〉と呼ばれた少女と青年の物語の断片。世界中を彷徨う魂を天に送る宿命を背負わされた、有翼の民〈渡り鳥〉のお話。

若紫な君 [作者:椎崎悠離 様]
若紫な君
[同窓] 完結 (19/04/28 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:15 / マイリンク登録数:1 user]
社会人×中学生 関西弁 一話完結型短編連作「あの人が、うちが旦那になって欲しい思うてる人です」そんな言葉を口にして自分をまっすぐ見つめる少女の視線に、一瞬呼吸を忘れた。大人の彼に恋する少女と、そんな彼女に惹かれる青年のお話です。

うさかめLOVE [作者:ryusuke 様]
うさかめLOVE
[同窓] 完結 (19/04/28 更新)
[ マイリンク登録数:1 user]
社内で「恋愛相談の白ウサギさま」と呼ばれている総務課・白兎美羽。美人秘書・日高葵にモーションをかけても一向に進展せず焦れていた亀沢丈は、美羽が葵の親友と知り、葵とのチャンスを作ろうと美羽に接近するが・・? 丈と美羽。ふたりのどこかまったりとカメの歩みに似たお話。


社長、優しくしてください [作者:森崎緩 様]
社長、優しくしてください
[同窓] 完結 読者推薦 (19/04/27 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:36]
[作者:森崎緩 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ Tiny garden ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
冷淡で仕事に厳しい若社長に、ある日、秘書は訴えた。「今日は私の誕生日なんです。一日くらい、優しくしてください!」呉服屋の社長と社長秘書のラブコメディ。

河川公園 [作者:ふゆぎり 様]
河川公園
[同窓] 完結 (19/04/27 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:9]
ある夏の早朝、愛犬と散歩に出た女子高生は、ふとしたことから河川敷に倒れている青年を見つけてしまい。むっつり社会人と裁縫好き女子高生のゆっくり恋愛話。

告げて、はじまり [作者:ふゆぎり 様]
告げて、はじまり
[同窓] 完結 (19/04/27 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:13]
電車が遅れてしまい遅刻する、と慌てていた里帆は、改札の前で見知らぬ青年に「付き合って欲しい」と告白されて。本好き眼鏡お嬢さんと押せ押せな青年のもだもだ恋愛話。バツイチ上司とツンデレ気味部下の六年を描いた番外編、「重ねて、六年」完結しました。

キミノコイビト [作者:逢沢花音 様]
キミノコイビト
[同窓] 完結 (19/04/26 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:22]
【PG12】お酒の飲み過ぎで記憶を無くしたOLの瑠依は、朝目覚めると見知らぬ男とどこかのホテルの一室にいた。一晩を共にしたのかどうかも定かでない瑠依に対して男は、「キミの恋人」と告げる。

眠り姫の初恋 [作者:逢沢花音 様]
眠り姫の初恋
[同窓] 完結 (19/04/26 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:11]
【PG12】高校3年の夏。駅の階段から転落して記憶の一部を失くしてしまった夏瞳。10年経った現在もその記憶が戻らないままだった。幼馴染で恋人でもある雪久と幸せな同棲生活を送っていて、二人の間で結婚話が持ち上がるが、「記憶を取り戻さないと結婚出来ない」と言われてしまう。

彼が眼鏡を外したら [作者:にしだてえま 様]
彼が眼鏡を外したら
[同窓] 完結 (19/04/25 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:10]
何かと気に障る年下同僚。彼が眼鏡を外したら、私のつまらない日常が変わる!?


こぼれたミルクの戻し方 [作者:キヨモ 様]
こぼれたミルクの戻し方
[同窓] 完結 読者推薦 (19/04/23 登録)
[アクセス数 現在:0 / 月計:14]
彼の第一印象は、馬鹿な男。二度目の印象も、やっぱり馬鹿な男だった。こぼれたミルクが元に戻せないように、失言を取り消すことは難しいのだ。

星影ロンリーハート [作者:Cocona 様]
星影ロンリーハート
[同窓] 完結 (19/04/23 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:22]
男嫌いの暗い女が騙されて合コンに参加してしまった。自分はモテると思ってる男が口説けない女はいないと賭けをしてしまった。その日から恋の駆け引きバトルが始まる。恋とは?結婚とは?それでも心は誰かを求めている。そのままの私を、俺を受け止めて欲しい。だがそんな二人には明かしたくない素性があるから素直になれない。心に傷を持ち運命に左右される二人はこの先一体どうなる。完結

Love Letter [作者:近江 様]
Love Letter
[同窓] 完結 (19/04/23 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:12]
去年は担任が数学教師。今年は部活の顧問が数学教師。数学が大の苦手な高野さんには、なぜだか数学がつきまとう。女子高生と教師のほのぼの恋愛物語。

雪の下にも花匂う [作者:近江 様]
雪の下にも花匂う
[同窓] 完結 (19/04/23 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:15]
雪乃は裕福な商家のお嬢様だ。四民平等とはいえ自由恋愛はまだ憚られるこのご時世、好いた男性と結ばれるのはお伽話とわかっている。それでも雪乃は恋をしていた。だが花も恥じらう十六の歳の春、雪乃の周りは少しずつ変わり始める。一途なお嬢様と意気地のない大人の大正浪漫風恋物語。

北風と北風と太陽 [作者:ページのP 様]
北風と北風と太陽
[同窓] 完結 (19/04/20 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:20]
自分勝手な社長とクールな秘書の結婚をめぐる攻防。(リンクurl変更のため更新)

葵の上と呼ばないで [作者:ryusuke 様]
葵の上と呼ばないで
[同窓] 完結 読者推薦 (19/04/19 更新)
[ マイリンク登録数:3 user]
葵はヘッドハントされてきた才色兼備の社長秘書。やっかみと羨望を込めた「葵の上」という呼ばれ方は自分では決して好きではない。年明けに人事異動で本社へやってきた営業の切れ者・光ひかりは美形で関西弁の男。何故か葵に積極的で……。現在と過去と未来、そして家族を含んだ葵と光の物語。本編完結。16/03/05 番外編「ドールズ・トーク」更新。

天秤ばかりは動かない [作者:ryusuke 様]
天秤ばかりは動かない
[同窓] (19/04/19 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:18]
高校時代を一緒に過ごした六人。卒業後、それぞれの道を歩む彼らがあるきっかけで再び再会する。地元に残った康平と汝月なつきを軸にした物語。

ニゲラ [作者:式部雪花々 様]
ニゲラ
[同窓] 完結 (19/04/19 更新)
[ マイリンク登録数:1 user]
あの頃、俺達はいつも四人一緒だった。離れていったのは、とある事が原因だった。そして、アイツが自殺した……。あの時――、俺が彼女に想いを伝えていたらどうなっていたのかな……?

《死の庭》の乙女たち [作者:瀬川月菜 様]
《死の庭》の乙女たち
[同窓] 完結 (19/04/18 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:14]
東果ての海に広がる《死の庭》。選ばれた者は護人と呼ばれ、祈りの旅路を歩む。ロイシア王国第二王女ジゼルは、姉姫ギシェーラを支えながら何不自由なく暮らしていた。――七年後、南の島を訪れていたジークは、島に流れ着いた少女プロセルフィナを助ける。「歌え。俺のために。俺を生かすために」世界の生贄たる《死の庭》の乙女が繋ぎ導く物語。――あなたを喪うであろう未来に、不幸ばかりを拾い上げて泣いたりはしない。

貴方がくれたもの [作者:水瀬紫苑 様]
貴方がくれたもの
[同窓] 完結 (19/04/18 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:5]
高校時代、影のような存在だった平野美都留のことを斉藤明日香は意識せざるを得なかった。好きだからではなく薄気味悪いから。「ありがとうございました」その言葉を残して彼は彼女の前から消えた。高校を卒業して十年。偶然再会した彼は、危ない雰囲気を漂わす美青年になっていた。彼の言動に心揺さぶられ、離れがたいものを感じる彼女。「一緒に暮らそう」彼は言った。(全十話)

瞳の中に咲きし花 [作者:水瀬紫苑 様]
瞳の中に咲きし花
[同窓] 完結 (19/04/18 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:9]
学芸員の北山透は、博物館二階の窓から、外を眺めるのを習慣にしていた。透は、受け持った考古学講座で見た女性の姿が瞳に焼き付いた。明るくて逞しい彼女は、風に舞い散る桜の花びらのような儚さも持っていた。透の瞳の中に咲いた恋の花。(全二話)

マリー・ブラウンってどんな人? [作者:近江 様]
マリー・ブラウンってどんな人?
[同窓] 完結 (19/04/17 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:13]
我儘、頑固、意地っ張り。それらはもはやマリーの代名詞。喧嘩別れして以来、手紙ひとつよこさなかった従兄が帰ってくることを人づてに知らされたマリーは――?

<<前の30件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 次の30件>>
カテゴリ − 人物 > 20代
CC-SEARCH VT.2.12