恋愛遊牧民G
カテゴリ − 舞台 > 海外
1 - 30 (全52件中)
1 2 次の30件>>

Dance with the Cat [作者:Mrs Green 様]
Dance with the Cat
[同窓] 完結 更新(19/01/16 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:7]
[作者:Mrs Green 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 翡翠館 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
英国風ロマンスシリーズ第4弾です。「風」が付くのは架空の国が舞台だからです。のんびり、ゆったり、更新していきます。

Alice [作者:Mrs Green 様]
Alice
[同窓] 完結 更新(19/01/16 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:4]
[作者:Mrs Green 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 翡翠館 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
英国風(あくまで英国風であって、架空の国が舞台です)ロマンスシリーズの第3弾です。全く目立たず引っ込み思案のアリスの恋の行方は……?先の2作品とはスピンオフの関係にあります。

white white snowscape [作者:てん 様]
white white snowscape
[同窓] 完結 更新(19/01/11 更新)
[アクセス数 現在:3 / 月計:5]
「人間の温もりは、あたしたちには熱すぎるから…」人間を恐れる白い精霊と、雪を愛する少年は、出逢う。<一途な恋と、衝撃の結末。真っ白な真っ白な雪景色に隠された、遠い日の物語>

Under the Holm Oak Tree [作者:Mrs Green 様]
Under the Holm Oak Tree
[同窓] 完結 更新(19/01/10 更新)
[アクセス数 現在:16 / 月計:19]
[作者:Mrs Green 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 翡翠館 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
英国風(あくまで英国風であって架空の国が舞台です)ロマンスの第2弾です。自称女嫌いの社長と、ちょっとわけありの美人秘書の恋物語。Forget-me-not Fairyのスピンオフでもあります。

Forget-me-not Fairy(勿忘草の妖精) [作者:Mrs Green 様]
Forget-me-not Fairy(勿忘草の妖精)
[同窓] 完結 更新(19/01/10 更新)
[アクセス数 現在:15 / 月計:18]
[作者:Mrs Green 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 翡翠館 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
べティー・ニールズに憧れて書き始めた英国風ロマンス(あくまで英国風であって、舞台は架空の国です)の第1作目です。刺激的なことは書けないので、しっとりとした大人のロマンスを書いたつもりです。駄文ですが、よろしかったらどうぞ。

稲妻と星の花 [作者:yamayuri 様]
稲妻と星の花
[同窓] 完結 更新(19/01/08 更新)
[アクセス数 現在:4 / 月計:6]
〜カパック・ユパンキの物語〜バスケ部で活躍する元気な女子高生、小町。彼女の悩みは毎晩同じ悪夢に悩まされること。小町のクラスに転校してきた由隆に不思議な縁を感じる小町。やがてある事故をきっかけに小町は一気に過去の世界に引き戻されて……。500年以上前のインカ帝国の将軍カパックと農民の娘ミカイの記憶が、現代の高校生のふたりに鮮やかに蘇る。

恋の林檎をつかまえて [作者:松原冬夜 様]
恋の林檎をつかまえて
[同窓] 完結 更新(19/01/06 更新)
[アクセス数 現在:4 / 月計:10]
[作者:松原冬夜 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 夜の夢 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
想い人の名前を刻んだ林檎をつかまえることが出来たら、恋が叶うという。ハロウィンパーティーのゲームに、アリエルは今年も不参加を決めていた。けれど、二つ年の差の幼馴染みが彼女のことを「お嬢様」と呼んで、距離を取り出して……。

ハロウィンの恋人 [作者:松原冬夜 様]
ハロウィンの恋人
[同窓] 完結 更新(19/01/06 更新)
[アクセス数 現在:4 / 月計:10]
[作者:松原冬夜 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 夜の夢 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
私の恋人は人を驚かせるのが、大好きな人。 「俺をお前だけのものにして」そう残していった約束。最初で最後の嘘。 ※「星屑断章」という読み切り掌編ばかりを集めたページに収録してあります。

電気羊飼いと天使の卵 [作者:モギイ 様]
電気羊飼いと天使の卵
[同窓] 更新(19/01/05 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:6]
ニュージーランドで暮らすシングルマザー、ヨウコの前に超グッドルッキングだが言動のおかしい男が現れる。もしやこいつは先日助けてやった「自称」魔法使いのじいさんにその場しのぎでお願いしてしまった生涯の伴侶なのか? 三十路女とおかしな機械たちの時を越えたSFラブストーリー。◆◆7/7 番外編「ロボットと刀と小料理屋」upしました。◆◆ [脚本形式/PG12/異種間恋愛] keys:ロボット アンドロイド タイムトラベル

やえもんと暮らす [作者:モギイ 様]
やえもんと暮らす
[同窓] 更新(19/01/05 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:9 / マイリンク登録数:1 user]
『これからは封印を解いたあなたが俺の主人になるんです』ある日突然一人暮らしのマサミのアパートに正体不明の男が上がりこんできた。どうやら彼女が死ぬまで居座るつもりらしい。料理から夜伽まで意気込みだけは十分。しかしながら奇妙な同居生活が始まって驚いたのはマサミではなく男の方だったのです。◆3/25 連載を再開しました。[脚本形式][PG12]

[作者:しゃお 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 子夜歌 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
後漢末期、冀州清河の地に暮らす豪族崔氏のむすめは、丞相曹操の寵児曹植とめぐりあい、やがて運命の転変を迎える。三国志の大詩人曹植とその夫人崔氏の物語です。基本的な流れは正史に沿っていますが、悲劇的結末ではありません。曹植と曹丕の妻甄氏の巷説なども取り入れています。

赤ずきんちゃんには気をつけて [作者:kuu 様]
赤ずきんちゃんには気をつけて
[同窓] (18/12/27 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:6]
[作者:kuu 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ kuu 作品集 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
17世紀欧州某国の農村を舞台にした、リリカルでハートフルな物語 (にならないかもしれない)。竜も魔法使いも出てこない、平凡な村の善良な人々が、可愛い赤ずきんちゃんに振り回される日々に慣れた頃、「絶対に素性は詮索しないでください」という謎の客人が村に滞在することになり…?

猫と灰かぶり [作者:都鳥 様]
猫と灰かぶり
[同窓] 完結 (18/12/22 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:5]
[作者:都鳥 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ Damsel ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
『――今年十四になる猫よりも鼠は二つ年下だ。顔も体も声も、みんな子供のまんま。なのに匂いだけが、ミルクみたいな子供の甘さの中に、すっきりとして甘酸っぱい、男の匂いがした。』19世紀英国。黒猫と呼ばれた幼い暗殺者と、彼女を白猫と呼んだ灰かぶりの子供。月が柔らかく微笑む夜に二人は出会った。

あなたの名前は…… [作者:山石リコ 様]
あなたの名前は……
[同窓] 完結 (18/12/17 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:7]
私はある日、注文を受けていたドレスを誤って破いてしまった。そんな時声をかけてきたのは黒い悪魔。「3日以内にドレスを直す代わりに、俺の名前を当ててみろ。出来なければお前をもらう」

狼教授と迷える子羊 [作者:Lis Sucre 様]
狼教授と迷える子羊
[同窓] 完結 (18/12/04 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:12 / マイリンク登録数:1 user]
村人を襲う恐ろしい狼男が住むという森には、シルクハットを被り、森の動物たちから『教授』と呼ばれる風変わりな紳士が暮らしている。ある日、教授は森に迷い込んできた恐がりなお嬢様と出会い――。「ああ、恐がらなくても大丈夫。僕は人肉には興味がないんだ。野菜やキノコしか食べないからね」ちょっぴり切ないラブ・ファンタジー。

オスカー [作者:かじゅぶ 様]
オスカー
[同窓] 完結 (18/12/03 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:6]
組織のエージェントである私はフリーの殺し屋ジョニー・バルキスとある任務に従事していた。全てが終わった後、口封じの為にジョニーを殺す事も私の任務だったが、その彼を私は愛してしまっていた。そしてとうとう運命の時は訪れ……

お花とうさぎと幸せと… [作者:てん 様]
お花とうさぎと幸せと…
[同窓] 完結 (18/11/29 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:5]
ある日、シロツメクサの広場で精霊と少女は出逢った。少女は精霊に恋し、精霊は少女を愛する。触れることすら叶わない人間と精霊の恋。冬の森を舞台に贈る、ピュア・ホワイト・ラブストーリー

紅茶占い師シャーロット・フォーチュン [作者:Lis Sucre 様]
紅茶占い師シャーロット・フォーチュン
[同窓] 読者推薦 (18/11/18 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:9]
シャーロット・フォーチュンことロティはロンドンで人気の紅茶占い師。幼馴染で皮肉屋でいつも人形を連れ歩いているエルシンガム伯爵アーサー・スチュワート(アート)になぜかつきまとわれていて……!?架空の英国エドワード朝時代を舞台にした紅茶占いラブ・コメディ。第五話 紅茶占い師とアリスを探して(4)更新。

神曲 [作者:飛鷹 小夜子 様]
神曲
[同窓] 完結 (18/11/13 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:7]
ある日、学校の音楽室でピアノを弾いている、男子高校生と偶然に会った女教師との物語。(続編は、子供達のお話掲載してます)

フリューゲルを羽ばたかせる者 [作者:飛鷹 小夜子 様]
フリューゲルを羽ばたかせる者
[同窓] 完結 (18/10/30 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:8 / マイリンク登録数:1 user]
あるピアニスト宅のピアノの調律をする調律師とその家族との物語。

神童 [作者:飛鷹 小夜子 様]
神童
[同窓] 完結 (18/10/30 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:6]
世界的ピアニストである菅野響に、待望の第一子が生まれた。その子は、稀にみるピアノの才能があった。

三人のシンデレラ [作者:ぼうえんでぃる 様]
三人のシンデレラ
[同窓] 完結 (18/10/29 更新)
[アクセス数 現在:0 / 月計:7]
この物語は、世界に散らばったシンデレラストーリーの内、もっと有名な三つのお話を一つにまとめたものです。※あらすじ:伝説に名高い、あのガラスの靴のお話から20年経ったある日のこと。街を訪れた観光客は、一人の女性の口から、シンデレラの話に隠されたもう一つの物語を聞かされることになった。なぜ、シンデレラは選ばれたのか? シンデレラを助けた魔法使いとは誰だったのか? いま千年にわたる恋物語がひも解かれる!

月華 [作者:水原凛 様]
月華
[同窓] 完結 (18/10/28 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:9 / マイリンク登録数:1 user]
[作者:水原凛 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ Dusk ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
迎えに来るとの騎士との約束を信じて数年。騎士がソフィアを迎えに来ることは未だなかった。一方、ソフィア自身に婚礼話が持ち上がる。没落貴族のソフィアとしてはその話を受けるしかなかった。騎士に思いを残したまま、ソフィアが嫁いだ侯爵家で待っていたのは…

Beautiful [作者:Jules 様]
Beautiful
[同窓] (18/10/28 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:10 / マイリンク登録数:1 user]
[作者:Jules 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ Four Seasons ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
17世紀末、東欧――深い森に閉ざされた、小さな集落、『赤い街』。黒髪の美しいお針子シャルロットは、貴族の次男坊マティアスから求愛を受けていた。穏やかで優しく、情熱的な彼に心を許し始めるシャルロットだが、その心にはまだ捨てきれない想い人がいた――ヴォルフ、貧しくも美しい孤児だった男。閉ざされた街で、2人の男と1人の少女が繰り広げる愛の物語。

歯医者さんとヴァンパイア [作者:平原nazca 様]
歯医者さんとヴァンパイア
[同窓] 完結 (18/10/24 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:6]
これって出会い? その運命は女神だけが知っていた。不幸な彼女を救うのは不幸にもヴァンパイアと化してしまった彼女の大好きな小説家だった。

一角獣と乙女 [作者:ページのP 様]
一角獣と乙女
[同窓] 完結 (18/10/21 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:6 / マイリンク登録数:1 user]
剣を佩き供も連れずに馬を駆る領主の娘カトリーヌが目を開けると、見知らぬ顔の後ろには青空と木々が見えた。13世紀フランスを想定したヒストリカル。シリアス展開ですがハッピーエンドです。約9000字(読了時間18分)

マリー・ブラウンってどんな人? [作者:近江 様]
マリー・ブラウンってどんな人?
[同窓] 完結 (18/01/20 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:8]
我儘、頑固、意地っ張り。それらはもはやマリーの代名詞。喧嘩別れして以来、手紙ひとつよこさなかった従兄が帰ってくることを人づてに知らされたマリーは――?

夢から覚めても [作者:近江 様]
夢から覚めても
[同窓] 完結 (18/01/20 更新)
[アクセス数 現在:3 / 月計:10]
幼い頃に両親を亡くし、ローズは叔父に引き取られた。そして成長した今、ひとり別宅でひっそりと暮らす彼女のもとを訪れたのは彼女の心を乱してやまない、麗しい従兄だった。

白き花 [作者:木村しょうこ 様]
白き花
[同窓] 完結 (18/01/04 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:7]
妻のあることを知らずに、騎士に恋をした王女。妻のあることを告げられない騎士。とうとう二人は駆け落ちして…。

つつじとすもも [作者:木村しょうこ 様]
つつじとすもも
[同窓] 完結 (17/12/29 更新)
[アクセス数 現在:1 / 月計:11]
中世フランスが舞台。恋人が結婚することになった身寄りのない娘の行く末は…

1 2 次の30件>>
カテゴリ − 舞台 > 海外
CC-SEARCH VT.2.12