恋愛遊牧民G
カテゴリ − ジャンル > 異国風
1 - 30 (全115件中)
1 2 3 4 次の30件>>

蒼天の君 [作者:松原冬夜 様]
蒼天の君
[同窓] 完結 更新(19/09/08 更新)
[アクセス数 現在:10 / 月計:19]
[作者:松原冬夜 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 夜の夢 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
一年前に迷い込んだ異世界。責任感が強い竜騎士と民思いの皇太子さまの保護の下、とっくの昔に結婚願望など投げ捨てた天涯孤独の私は、静かに暮らせたらと思っていた。でも、一枚の招待状が私たちの関係に波紋を呼ぶ。本編完結済み。番外編あり。

今日誰かに歌うなら [作者:森野音子 様]
今日誰かに歌うなら
[同窓] 完結 更新(19/09/07 更新)
[アクセス数 現在:5 / 月計:16]
[作者:森野音子 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 林檎園 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
会話師と呼ばれるその娘は、花嫁衣装を身にまとう年頃だが予定は無い。ライラックの花咲く季節になると、必ず一人で森に出かける。そして世界のどこかで誰かも、同じように。

花びらの降る朝を [作者:森野音子 様]
花びらの降る朝を
[同窓] 完結 更新(19/09/07 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:11 / マイリンク登録数:1 user]
[作者:森野音子 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 林檎園 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
治癒師として働く青年は、人目を避けた暮らしを自分に課した。その理由を知るのは、国境を守る幼馴染み一人のみ。同じ理由から全く違う生き方を望む彼等を、唯一つの言葉が繋いでいる。

少女、あるいは微睡む小鳥 [作者:祭歌 様]
少女、あるいは微睡む小鳥
[同窓] 完結 更新(19/09/03 更新)
[アクセス数 現在:3 / 月計:13]
[作者:祭歌 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ myth ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
ねえ、わらって。リシュリューとわたしの、微かな緊張を孕む、けれど穏やかな微睡みの日々。

植物マニアの変人子爵レヴィと、女王陛下の治める大英帝国に迷い込んだ桜田千春という少女。 彼らを取り巻く人々と善き隣人たちのおはなし。

天青の「魔法使い(ウィザード)」 [作者:水月鈴 様]
天青の「魔法使い(ウィザード)」
[同窓] (19/08/29 更新)
[アクセス数 現在:4 / 月計:14]
[作者:水月鈴 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 雪華灯篭 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
「魔法使い」とは"魔力を使う者"と"魔力を与える者"が二人そろって始めて呼ばれるもの。「魔法使い」の名門に生まれながら「魔法使い」になることができない少女の運命は、ある青年との出逢いで少しずつ変わり始めた。すれ違いながらも互いに惹かれあう泣き虫少女と空色の瞳の青年の、切なく激しい恋の物語。◆7/24 7章9、10話更新

ハロウィンの恋人 [作者:松原冬夜 様]
ハロウィンの恋人
[同窓] 完結 (19/08/28 更新)
[アクセス数 現在:8 / 月計:16]
[作者:松原冬夜 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 夜の夢 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
私の恋人は人を驚かせるのが、大好きな人。「俺をお前だけのものにして」そう残していった約束。最初で最後の嘘。※「星屑断章」という読み切り掌編ばかりを集めたページに収録してあります。

The Forestkeeper [作者:Jules 様]
The Forestkeeper
[同窓] 完結 (19/08/25 更新)
[アクセス数 現在:3 / 月計:11]
[作者:Jules 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ Four Seasons ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
エリーザは40年ぶりに思い出の森を訪れていた。脳裏に蘇るのは、切ない恋の記憶と、叶えられなかった約束。わずかな希望を胸に森へ入ったエリーザの見つけたものとは。【読み切り完結】

アーシャラフトの花嫁 [作者:梶つかさ 様]
アーシャラフトの花嫁
[同窓] 完結 (19/08/21 更新)
[アクセス数 現在:6 / 月計:15 / マイリンク登録数:1 user]
女神に愛された国アーシャラフト。その大聖堂の前に行き倒れたソニアは、女神の守護者たる少年の花嫁と間違われてしまう。与えられた居場所、与えられた立場。選べないもののなかで、それでも彼女は恋をする。

ヴァイオラ [作者:ページのP 様]
ヴァイオラ
[同窓] 完結 (19/08/21 更新)
[アクセス数 現在:8 / 月計:23]
弟に心ない言葉を投げつけられたヴァイオラは、ひとり暗い通りを急いだ──城の製本工房で働きながら弟を育て、婚期を逃した女性の、ある夜の出来事(リンクurl変更のため更新)

炒り豆をめぐる冒険 [作者:GB 様]
炒り豆をめぐる冒険
[同窓] 完結 (19/08/18 更新)
[アクセス数 現在:4 / 月計:12 / マイリンク登録数:1 user]
【PG12】剣士として出仕中の彼氏に会いに、待ち合わせの街にやってきたら、とんでもない事に巻き込まれて……!? 近世風な世界が舞台のコメディ調ドタバタ活劇。原稿用紙86枚。

飛べない鳥たちの恋歌 [作者:松原冬夜 様]
飛べない鳥たちの恋歌
[同窓] 完結 (19/08/17 更新)
[アクセス数 現在:8 / 月計:21 / マイリンク登録数:1 user]
[作者:松原冬夜 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 夜の夢 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
婚約者ユリウス王子のために、花嫁衣装を着る日を夢見ていた帝国皇女フィオレンティーナ。だが、ユリウスを憎む一人の男の憎悪が穏やかな日常を破壊し、帝国は滅びた。 「――お前を奴の元には逝かせない」 殉じることも許されぬまま極寒の王国へ連れて行かれた皇女は、男の妃として迎えられることに……。★本編・続編完結済み。番外編あり。

決意の二度目 [作者:風華 様]
決意の二度目
[同窓] (19/08/12 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:10]
[作者:風華 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 華風園 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
目を覚ますとそこは、自分が知らない世界だった。黄金の髪と赤い瞳をもつセイラとともに、シュウは魔導都市を目指す。かつての世界で敬わていた神は、この世界では災いを招くとして怖れられていた。

夜にはぐれて [作者:森野音子 様]
夜にはぐれて
[同窓] (19/08/09 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:7]
[作者:森野音子 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 林檎園 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
温厚な防御師、冷静な治癒師、陽気な攻撃師。一緒に暮らした時間はそれまでの物より短くても、誰も確認しなくても、彼等は確かに家族だった。故郷を失った彼等の賑やかで少し哀しい日々。 第四十一話「一心」を加筆修正。

マリア [作者:都鳥 様]
マリア
[同窓] 完結 (19/08/06 更新)
[アクセス数 現在:5 / 月計:10]
[作者:都鳥 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ Damsel ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
18世紀イタリア。裕福な家柄の次男坊で若く美しいニコロは、最愛の妻を失った寂しさを言い寄ってくる赤毛の女たちで紛らわせながら、 決して満たされることのない心を抱えていた。そこへある日突然飛び込んできたのは、みすぼらしい恰好をした亡き妻とは似ても似つかない、鮮やかな緑目を持つ少女だった。

青の記憶 [作者:yuzurika 様]
青の記憶
[同窓] (19/08/06 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:7]
[作者:yuzurika 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 色彩迷園 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
その人は夏と共に帰る。子供の頃からずっと好きだった人。彼は変らない。セシリーが大人になり、年老いた後も。息絶えた後も、きっと。変らない姿のままでひとり、別の誰かを思い続けるのだろう…恋と呼ぶには愚か。それでも消すことのできない思いと共に、何かが変りゆく夏。

眠りの国の王子と魔女 [作者:キサラギハルカ 様]
眠りの国の王子と魔女
[同窓] (19/08/02 更新)
[アクセス数 現在:4 / 月計:13]
本編「力なき者」3更新。アーシェは、100年ほどしか生きていない魔女。各地を旅していた彼女は、シェルサード王国を統治するブランジェット王家に伝わる呪いの話を聞き、興味本位で立ち寄る。そこで彼女が出会ったのは―――

ゴッドチャイルド [作者:桂木直 様]
ゴッドチャイルド
[同窓] 完結 (19/08/01 更新)
[アクセス数 現在:3 / 月計:10]
[作者:桂木直 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ No-title ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
「本当に、忘れられないのだと言うのなら、もう一度会おう。時が流れても、君の心がリリアナ様だけを叫んでいたのなら――」けして抗えない存在に婚約者を奪われた少年は、憎むべき存在を唯一の希望とし、生きる事を決める。それが、大いなる運命のはじまりだとも知らずに。


うちのいわゆる領主様 [作者:祭歌 様]
うちのいわゆる領主様
[同窓] (19/07/30 更新)
[アクセス数 現在:6 / 月計:15]
[作者:祭歌 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ myth ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
水路に覆われた田舎と都会のごちゃ混ぜ領地の主たるかのひとは、今日も今日とて思うがままに生きている。そういうわけで、レティーシャ・ソフィア=アクロイドの機嫌は今日も今日とて最悪である。ボンクラ領主と彼を追いかけてふん捕まえてぶん殴る少女の話。 6/8 2-5更新。

夢見る頃を過ぎても [作者:森野音子 様]
夢見る頃を過ぎても
[同窓] 完結 (19/07/29 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:10]
[作者:森野音子 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 林檎園 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
大好きな家族、乳兄弟の侍女、幼馴染みの青年神官、それが破天荒な子爵令嬢の望む全て。それでも時間は容赦無く想い出を運んでしまう。だからそうするしか無かったのだ。自分も、自分以外も。 後日談「眠れぬ夜の調べ」全五話を追加。

秘密を閉じ込めて [作者:松原冬夜 様]
秘密を閉じ込めて
[同窓] (19/07/27 更新)
[アクセス数 現在:3 / 月計:12]
[作者:松原冬夜 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 夜の夢 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
メイドのセレリアーナを帝国の第二皇子クロレンスは今日もまた口説き落とそうとする。本気なのか冗談なのか、わからない皇子の態度に、セレリアーナの心は揺れるけれど、彼女には誰にも言えない秘密があって……。お題使用の1話完結シリーズ。更新。

魔女の台所 [作者:森野音子 様]
魔女の台所
[同窓] 完結 (19/07/19 更新)
[アクセス数 現在:3 / 月計:10]
[作者:森野音子 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 林檎園 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
魔術師が集まる小さな町に住む、呑気な師匠と快活な弟子。美しく澄んだ景色の中で、また今日も待っている……素知らぬふりをして。 後日談「テーブルに白い香り」全四話あり。

猫と灰かぶり [作者:都鳥 様]
猫と灰かぶり
[同窓] 完結 (19/07/12 更新)
[アクセス数 現在:5 / 月計:14]
[作者:都鳥 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ Damsel ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
『――今年十四になる猫よりも鼠は二つ年下だ。顔も体も声も、みんな子供のまんま。なのに匂いだけが、ミルクみたいな子供の甘さの中に、すっきりとして甘酸っぱい、男の匂いがした。』19世紀英国。黒猫と呼ばれた幼い暗殺者と、彼女を白猫と呼んだ灰かぶりの子供。月が柔らかく微笑む夜に二人は出会った。

Queen in the dark [作者:都鳥 様]
Queen in the dark
[同窓] 完結 (19/07/12 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:9]
[作者:都鳥 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ damsel ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
 補欠の役割すら与えられることのない第三王子の僕は、盲目の王女と政略結婚をした。それも期限付きの、いずれ離縁する身。気遣ってやる必要もない。はじめは確かにそう思っていたのに――。


ある姫さまのお話 [作者:サカイカヲル 様]
ある姫さまのお話
[同窓] 完結 (19/07/09 更新)
[アクセス数 現在:4 / 月計:10]
美しい森と湖水の点在する王国、16歳になったばかりの末の姫ぎみのもとへ、ある夜黒ずくめの不思議な男が現れました。“北東の森の隠者”と名乗る彼の正体は……?

フライディと私 [作者:ページのP 様]
フライディと私
[同窓] レビュ表示作品 読者推薦 (19/07/08 更新)
[アクセス数 現在:11 / 月計:25 / マイリンク登録数:3 user]
無人島で出会った軍人フライディと高校生ロビンが喧嘩したり仲直りしたりしながら過ごし、日常に戻ってからも立場や歳の差や物理的距離を越えて甘やかしたり甘やかされたり周囲を巻き込んでみんなで幸せになるお話

閉じ込めた以心伝心 [作者:森野音子 様]
閉じ込めた以心伝心
[同窓] 完結 (19/07/05 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:9 / マイリンク登録数:1 user]
[作者:森野音子 様]で検索 ‖ [同名サイトの作品]を検索
掲載サイト[ 林檎園 ]様へ ‖ [変更/削除] [通知]
小娘の軍師着任に冷たい噂が飛び交う。しかし第五部隊将軍は彼女を侮る者こそ侮られるべきと確信する。次第に惹かれ合いながらも、二人の心は遠離るばかりだった。そんな感情はもう必要が無いのだから。 後日談「花盛りの庭を」全三話あり。

風が吹く前に [作者:千石綾子 様]
風が吹く前に
[同窓] (19/07/03 更新)
[アクセス数 現在:2 / 月計:9]
やる気のない軍人リシュアはなりゆきで軍人嫌いの司祭がいる寺院の警備主任になる。司祭は失脚した前皇帝の嫡子。軍と貴族の対立、異能者による事件を経てリシュアは司祭に惹かれていく。第3部(14)更新

1 2 3 4 次の30件>>
カテゴリ − ジャンル > 異国風
CC-SEARCH VT.2.12